ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

平成18年度茨城県表彰

茨城県は、県勢の進歩発展に著しい功績があった方や、県の名声を高めるとともに明るい希望を与えた方などを、毎年11月に表彰しています。平成18年度は,次の方々に対して,11月13日に県庁において表彰式を行いました。

平成18年度茨城県表彰受賞者について

 

【特別功績者表彰】 県勢の発展に特に著しい功績があった方
[教育・文化の振興]

川崎普照さん 川崎普照(75歳)
東京都(ひたちなか市出身) 彫刻家

多年にわたり、日展や日彫展で多くの賞を受賞するなど、日本の彫刻界で大いに活躍し、平成10年に日本芸術院賞を受賞。平成16年に日本芸術院会員となり、芸術文化の振興に大きく貢献されたことは県民の誇りである。

【県民栄誉賞表彰】 県の名声を高めるとともに、広く県民から敬愛され、明るい希望を与えた方
[スポーツの振興]
豊田泰光さん 豊田泰光(71歳)
東京都(大子町出身) 元プロ野球選手/野球解説者

西鉄入団年の昭和28年に新人王に輝き、29年のリーグ優勝や31~33年の3年連続日本一に中心選手として活躍し西鉄黄金期を支えた。ベストナイン6回、オールスター出場9回の記録を誇る。引退後は近鉄のコーチを務めたほか、テレビ・ラジオなどの野球評論で活躍した。平成18年に野球殿堂入りを果たし、スポーツの振興に大きく貢献されたことは県民の誇りである。

【特別功労賞表彰】 県の名声を高め、明るい話題を提供された方
[産業の振興]
野村花火工業株式会社さん 野村花火工業株式会社
水戸市 代表取締役 野村陽一

土浦と秋田県大曲の全国花火競技大会でそれぞれ平成14年~17年まで4大会連続、平成16~17年の2大会連続で内閣総理大臣賞を獲得した。内閣総理大臣賞が設けられているのはこの両大会のみであり、野村花火の技術の高さを全国に知らしめ、本県の名声を高めた。
[教育・文化の振興]
寺内タケシさん 寺内タケシ(67歳)
神奈川県(土浦市出身) ギタリスト

全国の1300校以上に及ぶ中学・高校において、スクールコンサートを行い、青少年の健全育成及び文化の振興に努めるとともに、「いばらき大使」として活躍し、本県の名声を高めた。

【功績者表彰】 県勢の発展に著しい功績があった方
[地方自治の発展]
熊木暉二さん 熊木暉二(67歳)
古河市 元関東信越税理士会茨城県支部連合会副会長/元関東信越税理士会副会長

多年にわたり、納税者の税に関する理解を深め、税知識の向上と納税意識の高揚に寄与するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。
[生活環境の保全]
小田倉和男さん 小田倉和男(70歳)
常陸大宮市 茨城県消防協会副会長

多年にわたり、消防業務と消防団員の教育訓練に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と防火思想の普及啓発に貢献した。
山口萬壽美さん 山口萬壽美(71歳)
水戸市 日本鳥類保護連盟茨城県支部長/元日本野鳥の会茨城支部副支部長

多年にわたり、動植物の保護や自然保護思想の普及、自然に親しむ啓発活動に尽力し、自然環境の保全に貢献した。
[保健福祉の向上]
亀井榮さん 亀井榮(67歳)
結城市 茨城県ホームヘルパー協議会会長

多年にわたり、訪問介護員の地位や資質の向上に尽力するとともに、福祉・医療・保健など幅広い分野で提言を行い、社会福祉の向上に貢献した。
郡司勝美さん 郡司勝美(77歳)
水戸市 茨城県共同募金会会長/茨城県社会福祉協議会副会長

多年にわたり、募金事業や福祉のまちづくりなど社会福祉の向上に尽力するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。
征矢トリさん 征矢トリ(73歳)
日立市 茨城県母子寡婦福祉連合会副会長

多年にわたり、母子寡婦活動の担い手として積極的に活動し、母子寡婦福祉の向上に寄与するとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。
高木彦治さん 高木彦治(71歳)
鹿嶋市 茨城県民生委員児童委員協議会会長

多年にわたり、地域住民の福祉向上に努めるとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。
齋藤浩さん 齋藤浩(65歳)
石岡市 茨城県医師会副会長

多年にわたり、会の役員として医師会の健全運営に努めるとともに、地域医療の充実と公衆衛生の向上に貢献した。
橋本マサ子さん 橋本マサ子(78歳)
古河市 元茨城県美容業生活衛生同業組合副理事長

多年にわたり、美容業における公衆衛生の向上に寄与するとともに、組合の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。
秦和子さん 秦和子(83歳)
日立市 医療法人愛宣会秦病院理事長

多年にわたり、地域社会とのつながりを第一に考え、本県救急医療体制の整備に尽力し、地域医療・保健福祉・介護の充実に貢献した。
[産業の振興]
遠山吾市さん 遠山吾市(72歳)
潮来市 茨城県獣医師会会長

多年にわたり、産業動物の臨床をはじめ、動物愛護・公衆衛生の向上にも尽力し、多くの獣医師を指導するとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。
外山崇行さん 外山崇行(69歳)
下妻市 茨城県商工会連合会副会長

多年にわたり、地域商工業の振興に尽力するとともに、会の役員として商工会の発展と商工業の振興に貢献した。
西野一郎さん 西野一郎(72歳)
水戸市 水戸信用金庫理事長

水戸信用金庫の経営基盤の確立を通して、県内中小企業の指導・育成など地域経済の発展に貢献した。
疋田淑子さん 疋田淑子(68歳)
水戸市 元茨城県商工会議所女性会連合会会長

多年にわたり、女性の立場から経済界の発展に尽力するとともに、地域商工業の振興と地域社会の発展に貢献した。
平間敬章さん 平間敬章(66歳)
桜川市 茨城県農業協同組合中央会会長/茨城県厚生農業協同組合連合会代表理事会長

多年にわたり、農業の振興と農家組合員の経営安定化を図るとともに、会の役員として組織の強化と健全運営に貢献した。
増田貞次さん 増田貞次(71歳)
東海村 元茨城県労働金庫理事長/元茨城県労働者福祉協議会会長代行

茨城県労働金庫の経営健全化と経営基盤の確立に尽力するとともに、労働者の福祉の向上と地域経済の発展に貢献した。
松山恒男さん 松山恒男(68歳)
日立市 茨城県建築士会副会長

多年にわたり、建築設計・工事監理業務の進歩・改善などに尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。
綿引昭好さん 綿引昭好(76歳)
水戸市 元伊勢甚本社・水戸プラザホテル代表取締役社長/元茨城県観光協会理事

多年にわたり、地域の中核的な企業として地域経済の活性化に尽力するとともに、本県の観光事業の健全な発展と育成に貢献した。
[教育・文化の振興]
江尻久子さん 江尻久子(78歳)
北茨城市 元茨城県地域女性団体連絡会副会長

多年にわたり、女性の地位向上・社会参画の促進に尽力するとともに、会の役員として組織の充実発展に貢献した。
所功雄さん 所功雄(74歳)
日立市 青少年育成茨城県民会議会長

多年にわたり、健全な家庭づくりや青少年の社会参加の促進、有害環境対策の推進等に尽力し、青少年の健全育成に貢献した。
中野晃嗣さん 中野晃嗣(92歳)
笠間市 陶芸家(笠間焼)/元茨城工芸会事務局長・現相談役

多年にわたり、陶芸家として工芸美術の研鑽に努めるとともに、後進の指導と茨城工芸会の発展に寄与し、芸術文化の振興に貢献した。
[スポーツの振興]
酒井信さん 酒井信(72歳)
水戸市 茨城県アマチュアゴルフ連盟会長

多年にわたり、アマチュアゴルフの競技力の向上と普及・発展に尽力するとともに、会の充実発展に貢献した。
[交通安全の確保]
古橋利郎さん 古橋利郎(77歳)
桜川市 茨城県交通安全協会常任理事/桜川地区交通安全協会会長

多年にわたり、交通事故防止活動を積極的に推進し、交通安全思想の普及啓発に貢献した。

【功績者表彰】 多年にわたり、職務・奉仕活動に精励された方
[職務精励]
飯村悦夫さん 飯村悦夫(74歳)
つくば市 つくば市消防団副団長

多年にわたり、消防業務に携わり、消防組織の強化と防火思想の普及啓発に努め、地域住民の安全の確保に寄与した。
木内造酒夫さん 木内造酒夫(81歳)
那珂市 清酒製造業

多年にわたり、地元人材の杜氏育成に尽力し、平成18年全国新酒鑑評会では地元人材杜氏による新酒が金賞を受賞するなど、地場産業の振興に寄与した。
鈴木得三さん 鈴木得三(81歳)
五霞町 五霞土地改良区機場職員

多年にわたり、土地改良区の機場の維持管理業務に精励し、農業用水の安定供給の確保に寄与した。
瀧田進さん 瀧田進(69歳)
水戸市 畳職人

多年にわたり、畳職人として技術の研鑽に努め、神社仏閣の調度品である有職畳製作に特に優れた技術を有し、職業能力の向上に寄与した。
滝宗章さん 滝宗章(67歳)
高萩市 高萩警察署嘱託医

多年にわたり、警察嘱託医として検視業務及び被留置者の健康管理など地道な医療活動に精励し、警察業務の円滑・適正な運営に寄与した。
松本榮子さん 松本榮子(80歳)
日立市 学校薬剤師

多年にわたり、学校薬剤師として児童生徒の保健管理と学校の環境衛生の確保に努め、学校保健の向上に寄与した。
山田二郎さん 山田二郎(80歳)
大子町 元大子町民生委員児童委員

多年にわたり、民生委員児童委員や保護司として、社会奉仕の精神をもって、住民福祉の向上に寄与した。
[地域活動]
五木田悦郎さん 五木田悦郎(82歳)
常総市 水海道自然友の会会長

多年にわたり、菅生沼周辺の自然保護活動を先導するとともに、自然保護思想の普及に尽力し、自然環境の保全に寄与した。
長峰美智さん 長峰美智(86歳)
かすみがうら市 かすみがうら市交通安全母の会会長

多年にわたり、小学校児童に対する交通安全教室の開催や高齢者宅への訪問活動を実施し、交通安全意識の高揚に寄与した。
平井廣二さん 平井廣二(72歳)
ひたちなか市 茨城・ネパールに学校を造る会代表

多年にわたり、ネパールに学校を造る活動を続け、これまでに計7校を建設するなど海外協力活動に尽力し、国際交流の進展に寄与した。
星慶典さん 星慶典(66歳)
水戸市 水戸市視覚障害者協会会長

多年にわたり、視覚障害者の福祉向上に尽力するとともに、指導員の育成に努め、社会福祉の増進に寄与した。
吉岡久子さん 吉岡久子(83歳)
つくば市 ガマの油売り口上/筑波山江戸屋常務取締役

多年にわたり、多くのイベントにおいて茨城の代表的な伝承芸能であるガマ口上を実演し、筑波山観光の活性化に寄与した。

 

【功績団体表彰】 ボランティア活動などにより、社会に貢献した団体
[生活環境の保全]

■霞ヶ浦市民協会 土浦市
  霞ヶ浦の水質浄化を市民活動として推進するほか、茨城県霞ケ浦環境科学センターの運営にも積極的に参画し、霞ヶ浦の環境保全に寄与した。

■宍塚の自然と歴史の会 つくば市
  宍塚大池周辺の歴史や文化の保全と継承を図るとともに、生態系等に被害を及ぼす外来生物の駆除を行うなど、貴重な里山の維持・保全に寄与した。

■藤代まちづくり協議会  取手市
  小貝川河川敷を利用して「フラワーカナル」を実施し、環境の美化や環境保全に対する地域住民の意識の高揚に寄与した。

[保健福祉の向上]

■古河市シルバー人材センター 古河市
  就業開拓員を配置し事業訪問するなど、雇用の拡大に積極的に取り組み、高齢者の就労機会の増進に寄与した。

■東海村おしゃれ工房 東海村
  障害者や高齢者にファッション性を兼ね備えた使いやすい衣服・小物等を提供し、社会福祉の増進に寄与した。

■朗読サークル「こだま」 ひたちなか市
  視覚障害者のための対面朗読や図書テープの作成等、視覚障害者とのふれあいを重視した活動を通じて社会福祉の増進に寄与した。

[産業の振興]

■龍ヶ崎市商工会女性部 龍ケ崎市
  地元産の材料を使用した手作りの「まいんコロッケ」を開発し、コロッケによるまちおこしを実践し、中心市街地の活性化に寄与した。

■茨城県農業研究クラブ連絡協議会 水戸市
  農業に関する科学的知識と技術習得を図る県内各農村青少年クラブ相互の発展を図り、本県農業の担い手の育成とともに、地域農業の振興に寄与した。

[教育・文化の振興]

■茨城県水戸生涯学習センター施設ボランティア 水戸市
  茨城県水戸生涯学習センター全般の運営を支え、充実したボランティア活動を実践し、生涯学習の機会の拡大・充実に寄与した。

■ガールスカウト日本連盟茨城県支部 水戸市
  体験活動を通して社会で生きていく力を育成するほか、韓国との交流を図るなど多様な事業を展開し、子どもたちの健全育成に寄与した。

[治安の維持]

■潮来市防犯連絡会 潮来市
  民間交番を設置しパトロールを実施するなど、効果的な防犯活動により犯罪のない明るいまちづくりに寄与した。

 

 



【お問い合わせ】
秘書課 栄典・ほう賞担当
TEL 029-301-2058

 

このページに関するお問い合わせ

部外秘書課庶務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2053

FAX番号:029-301-2069

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?