ホーム > 茨城で暮らす > 男女共同参画・女性・青少年 > 男女共同参画 > 男女共同参画事例紹介(団体)

ここから本文です。

更新日:2016年3月24日

男女共同参画事例紹介(団体)

男女共同参画の推進

2012vol.60(PDF:673キロバイト)

  • 結城紬・織り子店 rico
    筑西市

結城紬の小物製品の企画・制作・販売を行い、着付け教室やワークショップなどの開催や地域情報の配信など、まちおこしに尽力している。

2011vol.57(PDF:1,010キロバイト)

  • NPO法人 M・I・T・O21
    水戸市

市と連携しヒューマンライフシンポジウムの開催のほか,年間を通してシンポジウムや講座,バザーなどの事業を展開し,男女共同参画社会づくりのために活動している。

2011vol.57(PDF:940キロバイト)

  • ハーモニーひたちなか
    ひたちなか市

地域において公益的に男女共同参画推進のための取り組みを熱心に行っている。男性メンバーも一緒になって,協働で男女共同参画の推進に取り組んでいる。

2010vol.54(PDF:152キロバイト)

  • 取手市女性活動企画員会議
    取手市

研修会・学習会の開催や広報誌の発行などを通じ、男女共同参画の推進やまちづくりに取り組んでいる。

2011vol.57(PDF:940キロバイト) 2013vol.63(PDF:2,592キロバイト)

  • 大洗町漁業協同組合女性部
    大洗町

魚介類の直販,学校給食の地産地消,食育のための地魚の加工・提供などのほか,「かあちゃんの店」をオープンして地場産業を盛り立てている。

2009vol.51(PDF:1,830キロバイト)

  • うしく明日をひらく女性の会
    牛久市

「うしく明日をひらく女性のつどい」の開催や広報誌「アゴラー」の発行などにより、男女共同参画社会の実現、地域のまちづくりに尽力している。

2007vol.47(PDF:344キロバイト)

  • 北茨城市女性連盟
    北茨城市

市内13の女性団体で構成し、市長や女性議員との懇談会の開催、講演会やセミナーの研修を通して、女性の地位向上に貢献している。

2007vol.47(PDF:344キロバイト)

  • ゆうき女性会議
    結城市

市の男女共同参画プラン作成に中心的役割を果たすとともに、独自に啓発活動を展開して、地域の男女共同参画推進に貢献している。

2004vol.35(PDF:45キロバイト)

  • きらきら大洗ネットワーク研究会
    大洗町

大洗町が実施した男女共同参画社会のための住民意識調査や計画づくりに積極的に参加するなど,男女共同参画の推進のために活動を行っている。
平成16年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2004vol.35(PDF:45キロバイト)

  • 茨城県女性農業士会

女性農業者の共同経営者としての地位を確立するための活動のほか,農村女性起業活動のリーダーとして農産加工活動や直売所の立ち上げなど,安全・安心できる農産物,加工品の提供や地産地消の推進に取り組んでいる。
平成16年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2004vol.35(PDF:45キロバイト)

  • いわい女性フォーラム
    坂東市

女性の地位向上と社会参画に対する意識を高めるために,市と共催で「男と女ハーモニー大学」を開講するなど,男女共同参画の啓発活動を行っている。
平成16年度男と女・ハーモニー功労賞受賞

2003vol.31(PDF:44キロバイト)

  • 花づな
    神栖市

21世紀に向けた新しい地域社会づくりのために,男女共同参画社会の実現を目指し平成11年にスタート。
研修会や講演会をの開催,女性に対する暴力の防止を啓発する寸劇などを実施。
神栖市女性総合相談窓口でカウンセリングも実施。
平成15年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2003vol.31(PDF:44キロバイト)

  • 石岡ハーモニーネット
    石岡市

男女共同参画について啓発する広報紙の発行をはじめ,講演会や市議会・市長との懇話会,他市町村女性団体との意見交換会などを実施。
女性の負担が大きいとされる介護に男性も積極的に関わることができるよう,介護体験学習会も開催。
石岡の歴史遺産を次世代に伝える「わがまち探検隊」としての活動にも取り組んでいる。
平成15年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2003vol.31(PDF:44キロバイト)

  • レディースフォーラムとりで
    取手市

平成5年,各分野の市内団体代表により設立。
県地域女性団体連絡会から委託を受け,男性・女性・高齢者を対象に意識調査を実施。
また,「子育て支援センター」やファミリーサポートセンター」の立ち上げを提言した。
平成15年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2002vol.27 2013vol.63(PDF:2,896キロバイト)

平成13年6月発足。
茨城県内で女性の人権活動に携わってきたメンバーが中心となって誕生した県内初の民間DV(ドメスティック・バイオレンス)支援組織。
「学びから実践へ」をキーワードに「女性が人としての人権を侵されることなく,自立した生活が送れるよう援助すること」を目的として活動を展開している。

2002vol.27(PDF:64キロバイト) 2003vol.29(PDF:48キロバイト)

  • はらんきょうの会
    筑西市海老ヶ島1468 電話番号 0296(52)2590

平成9年,原爆の悲惨さを描いた朗読劇の自主公演を目的に設立。「女子差別撤廃条約」をわかりやすくアレンジした「はらんきょう版「茨城弁で語る女子差別は撤廃条約」」の寸劇を県内各地で開催するなど,女性の地位向上や女性問題解決のために独創的な活動を行っている。
平成14年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

 

地域活動

2012vol.61(PDF:1,443キロバイト)

  • 潮来市商工会青年部
    潮来市

あやめまつり期間中に、手漕ぎの櫓舟を運行している。船頭には女性もおり、娘船頭と呼ばれている。平成23年から娘船頭の育成事業に取り組んでいる。

2012vol.60(PDF:673キロバイト)

  • 笠間クラインガルテン「楽農工房」
    笠間市

地元産の加工販売、食育活動、都市住民との交流、地域農産物の普及、地域農産物への理解促進に取り組んでいる。

2012vol.60(PDF:673キロバイト)

  • 取手市商工会女性部
    取手市

「つるし飾り」の制作講習会・市内での展示を通し、商店街の活性化のために活動し、それがさらなる街の活性化につながっている。

2012vol.60(PDF:395キロバイト)

  • 稲穂の会
    取手市

市内各地に設けている「いきいきサロン」のひとつで、山王地区の男性が中心となり、高齢者に昼食を提供したり、様々なイベントを実施している。

支援室だよりvol.11(PDF:162キロバイト)

  • 茨城アジア教育基金を支える会

東日本大震災チャリティーコンサートを開催し,岩手県沿岸部4町の移動図書館の支援を行う。現在は,ラオスの幼児教育支援を中心に,ワークショップや日本・ラオスの共同研究会の開催を目指して活動している。

2011vol.59(PDF:461キロバイト)

  • ゴッドマザーRU会
    稲敷市

浮島地区の水稲・れんこん農家の女性が中心になって,平成10年に結成した。農業や地域,農家生活の向上のために活動している。

2011vol.58(PDF:424キロバイト)

  • サークル結
    大子町

古民家の交流拠点「一日カフェゆらぎ」を運営している。カフェを拠点に,高校生とともに地域の特産品を使ったメニューの開発や,読み聞かせ会やコンサートの開催,町のスイーツマップの作成などを,商店街との連携を図りながら進めている。

2010vol.55(PDF:1,375キロバイト)

  • NPO法人水戸こどもの劇場
    水戸市

文化・芸術や遊びの体験を通して、子どもと大人がともに育ち合える地域をつくっていこうという活動をしている。

2010vol.54(PDF:228キロバイト)

  • 真壁藍保存会
    桜川市

旧真壁町の伝統文化である藍染めを伝承している。幼稚園や小学校の総合学習教育への協力、体験講座や作品の展覧会を開くなどの活動を行っている。

2010vol.54(PDF:228キロバイト)

  • 古河市地域女性団体連絡会
    古河市

地域子育て支援事業「ゆりかご」を実施しているほか、市や県の行事への協力・参加などを行い、地域活動に取り組んでいる。

支援室だよりvol.5(PDF:277キロバイト)

  • NPO法人水戸西部緑化クラブ
    水戸市

大塚青壮年同志会の活動が発展。小学校校庭の植栽整備や小学生との稲作体験など環境保護に力をいれた活動を展開している。

支援室だよりvol.5(PDF:277キロバイト)

  • 大塚青壮年同志会
    水戸市

伝統行事などの文化を継承していくことを発端として男性が中心となり結成。仲間づくりに努める一方、全滅危惧種であるサギ草の自生に成功。毎年開催される鑑賞会には多数の参加者が訪れ、水戸市の新たな名所となる。

支援室だより vol.5(PDF:277キロバイト)

  • NPO法人 くらし協同館なかよし
    ひたちなか市

店舗跡地を地域の拠点として再生。住民ボランティアが中心となり、地元産野菜や手作り総菜の販売、高齢者や障害者のための健康体操、子育て支援など地域住民を取り込んだ様々な活動を展開している。

2009vol.52(PDF:232キロバイト)

  • 行方市商工会・特産品開発チーム
    行方市

霞ヶ浦で駆除の対象になっているアメリカナマズを使った「行方バーガー・なめパックン」や、名産のいちごを使ったドレッシング「おとめごころ」などのユニークなご当地名物の開発・製造を手がける。

2009vol.51(PDF:182キロバイト)

  • 高萩市高校生会
    高萩市

昭和48年に結成された高萩市内及び近隣市町村の高校生によるボランティアグループ。市内の子ども会や教育委員会が主催する野外体験活動や、社会福祉協議会が主催する福祉活動に積極的に参加し、事業に協力している。

2009vol.51(PDF:250キロバイト)

  • 茨城県近代美術館ボランティア
    水戸市

茨城県近代美術館では、約200名のボランティアが活動している。19歳から85歳まで年齢も職業も違うボランティアがチームを作り、月2回の活動日に来館し、美術館で派生するさまざまな業務をサポートしている。

2009vol.51(PDF:1,830キロバイト)

  • 筑波大学付属病院 ボランティアの会
    つくば市

男女が協働して、筑波大学付属病院で、総合案内、身の回りの世話や子供の遊び相手、読み聞かせ等の活動を行い、療養環境の向上に尽力している。

2009vol.51(PDF:1,830キロバイト)

  • 八千代町地域女性団体連絡会
    八千代町

地域子育て支援事業「ほっと・スペース」の積極的な実施や、中学生の子育て体験、子育てサポーターの育成など、地域の子育て支援に尽力している。

2008vol.50(PDF:185キロバイト) 2011vol.57(PDF:940キロバイト)

延方生活学校
潮来市

生活学校は、「身近な生活課題を生活者の視点で解決しよう」をテーマに活動している全国組織の団体で、延方生活学校が開校したのは昭和47年4月。現在の会員数は67人。

2008vol.50(PDF:185キロバイト) 支援室だよりvol.5(PDF:277キロバイト)

  • 茨城のたまり場ネット本舗 たまり場・たろう
    筑西市

介護者や女性のがん患者、リサイクル活動仲間など5つの団体の活動拠点及び地域住民の世代を超えた気軽な出会い・ふれあいの場を運営し、人と人がつながるまちづくりを目指し、地域住民の社会活動参加への仕掛けづくりをしている。

2008vol.49(PDF:211キロバイト) 2013vol.63(PDF:2,896キロバイト)

  • 食遊三和
    古河市

女性農業者のネットワーク。専用の店舗やオフィスはなく、それぞれのメンバーが地元で採れた食材で作った農産加工品を、独自で販売している。また、農園でのトウモロコシもぎり体験といったグリーンツーリズムの活動を展開しているメンバーもいる。

2007vol.47(PDF:344キロバイト)

  • 清涼市
    稲敷市

若い世代の女性農業者たちが、農産物などの直売所「清涼市」を開設して、女性による地域農業活性化に取り組んでいる。

2005vol.38

  • 滑川まちづくり市民の会
    日立市

日立市滑川公民館を拠点にスポーツイベントの開催、育児教室の運営、環境美化など、さまざまな活動を展開。ホタルの里づくりなどにも積極的に取り組む。その豊かで明るい地域づくりに寄与した功績が評価され、平成16年「いばらきご近所の底力大賞」を受賞。

2005vol.37(PDF:193キロバイト)

つくば市桜にある「子育て冒険広場ゴンタの丘」という遊び場でさまざまな遊びの場を提供。
毎月第1・第3土曜日10時から14時まで実施。乳幼児,小学生,大人誰でも参加可能。
遊園地のように「遊ばされる」のではなく,子どもが遊びをつくる場。
自由に遊ぶ場を用意することで,心豊かに育ちたくましく生きていくことを支えている。

2005vol.37(PDF:88キロバイト) 2009vol.51(PDF:1,830キロバイト)

  • 農事組合法人水郷潮来のかあちゃん手むすび
    潮来市

平成14年4月の「道の駅いたこ」のオープンに当たり,JAなめがた女性部のメンバーにより結成。
自分たちのつくったおいしいコシヒカリを使ったおにぎりを「道の駅いたこ」で販売。
具は,梅,サケ,ネギみそなど20種類。
平成15年11月に農事組合法人化。現在メンバー12名

2003vol.32(PDF:474キロバイト)

  • ダンディ料理クラブ
    高萩市

平成8年頃,結成された男性だけの料理サークル。
仕事を持つ人も参加しやすいよう,活動は毎月1回土曜日の夕方から。
調理を楽しむだけでなく,食材の栽培や調理の腕前を生かしたボランティア活動にも取り組んでいる。

2003vol.32(PDF:42キロバイト)

  • 漢字教室竹の子
    ひたちなか市中根4857-2 電話番号 029(273)0245

日本で子育てをする外国出身者(主に母親)が,日本語の読み書きを習得する教室として平成6年5月に開設。
子ども連れで出席できるようにしている。母親の学習中,子どもはかたわらで遊ばせる工夫も行っている。
月2回月曜日の夜間には,一般外国人向けの漢字教室「星空」も開催。

2003vol.31(PDF:44キロバイト)

  • (社)ライフ・ケア・ひたち
    日立市鮎川町1-1-10 日立市女性センター内 電話番号 0294(35)6633

平成元年7月,会員同士の有償相互援助を目的に設立。
平成7年4月に社団法人となる。
女性生活相談などの日立市からの受託事業のほか,介護支援事業,自主事業を実施している。

2003vol.30(PDF:99キロバイト)

  • NPO法人ままとーん
    つくば市赤塚641-1

平成11年5月,地域の母親たちへの情報提供を目的に設立。
同年11月に育児情報誌「ままとーん♪」を創刊。
平成14年10月,NPO法人として認証を受ける。
子育てに関する情報誌・会報誌の発行のほか,ホームページの運営,子育てネットワーク支援事業など,幅広い活動を行っている。

2003vol.30(PDF:209キロバイト)

  • 北浦町地域食品研究会
    行方市

平成3年,女性農業士などの仲間が集まり発足。
野菜うどん「北浦のかおり」,さつま菓子「うまかっぺ」などを発売。
楽しみながらをモットーに特産品を開発・販売。
市場に出せない余剰生産物の有効利用に積極的に取り組んでいる。会員15名

2003vol.29(PDF:465キロバイト) 2003vol.30(PDF:480キロバイト)

  • ボランティアサークル「配食みちくさ」
    友部町

友部町の一人暮らしのお年寄りに手作り弁当を配る男性だけのボランティアグループ。
メンバーは定年退職者が大半だが,「過去の経験は問わず真摯な気持ちで取り組む」「作った料理は家でも実践してみる」がモットー。

2002vol.27(PDF:47キロバイト)

  • 旧藤代町女性消防団 (現;取手市女性消防団)
    取手市

平成4年5月に,県内初の女性消防団として8名で発足。
火災予防のための広報啓発活動や一人暮らしの高齢者宅訪問などを行っている。
男性中心の消防活動の中で,地域に根ざしたボランティア活動に取り組んでいる。
平成14年度ハーモニー功労賞(団体の部)受賞

2002vol.25(PDF:55キロバイト)

  • NPO法人N&Nコーポレーション
    神栖市知手3493-3 電話番号 0299-96-0222

1996年鹿行地区初で法人格を取得したNPO法人。
通訳・翻訳のボランティアを派遣するほか,地域に暮らす外国人のための生活支援情報の提供や無料相談などのサービスを行っている。

2002vol.25

2000年2月発足。
子育て中の方々のために,子育て環境の調査,子育て情報誌の発行,保育つき講座などの開催と多彩な活動を繰り広げている。

チャレンジ事例

2012vol.60(PDF:1,417キロバイト)

  • 水戸ホーリーホック女子ラグビー部

平成22年6月に県内初の女子ラグビーチームとして誕生。オリンピックに出場する女子ラグビー選手の育成を目標に、日々練習に励んでいる。

2010vol.56(PDF:1,098キロバイト)

  • どんぐりてい
    坂東市

2名の女性が,古民家を活用した農家レストラン「どんぐりてい」を運営している。飲食業のかたわら,地元の中学生に料理体験の場を提供するなど,人との交流を大事にしながら活動している。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

知事直轄女性青少年課男女共同参画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2178

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?