ホーム > 茨城で暮らす > 男女共同参画・女性・青少年 > 男女共同参画 > 女性青少年課男女共同参画グループ > 復職支援シンポジウム~どう支える?どう活かす?働くママinひたちなか~

ここから本文です。

更新日:2015年3月26日

復職支援シンポジウム~どう支える?どう活かす?働くママinひたちなか~

10月7日(火曜日)に、ひたちなかテクノセンター(ひたちなか市)において「復職支援シンポジウム」を開催しました。

最初に企業事例発表として、日本政策金融公庫の担当の方から女性活躍推進に向けた独自の取組を紹介していただき、その後女性が出産・子育て期において仕事と家庭を両立し、継続就業できる職場環境づくりを促進し、職場における女性の活躍を推進することの必要性などについて、「女性を活かす企業戦略」をテーマに、(株)wiwiw社長執行役員山極清子さんにより講演いただきました。

管理職や人事担当など企業の方や、復職された方、女性の活躍推進に関心のある方など、多くの方にご参加いただき、会場は満席となりました。

参加された方からは「女性活躍が、なぜ企業の経営戦略であるのかよく理解できた」「育児がキャリアの一つとなるお話を聞いて、自信が持てた」などの声が聞かれました。

会場の様子

会場の様子

講演の様子

講演の様子

企業事例発表

日本政策金融公庫

女性活躍推進に向けた独自の取組、「職場復帰サポートナビ(愛称:育ナビ)」や、モバイル端末(iPod)の貸出し、職場復帰サポートミーティングなどを紹介。育児休業者にとってメリットがあるだけでなく、組織にとってもメリットとなる好事例でした。

講演「女性を活かす企業戦略」

講師(株)wiwiw社長執行役員山極清子さん

企業が女性人材を活かす必要性について、国などの統計を用いて、丁寧にご説明いただきました。そこから見えてくる女性のキャリアアップを阻害してきた要因・課題を分析し、また、育児を通じて磨かれるさまざまな能力が立派なキャリアにつながる、育児休暇中こそが育児とキャリアを両立させる重要な時間であることなどをお話しいただきました。

山極さん
山極さん

 

 

事例発表

 

事例発表

※このシンポジウムは、県内2地区を予定しており、今回は第1回目として、ひたちなか市において実施しましたが、次回は12月13日(土曜日)にイーアスつくば(つくば市)で開催しますので、皆さまぜひご参加ください。

このページに関するお問い合わせ

知事直轄女性青少年課男女共同参画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2178

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?