ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 知事直轄 > 本庁 > 女性青少年課 > 女性活躍環境整備支援補助金

ここから本文です。

更新日:2017年5月19日

女性活躍環境整備支援補助金

制度の概要

1 補助金の目的

本補助金は,企業が行う女性の活躍推進に資する取組を支援することにより,企業における女性の活躍を迅速かつ重点的に推進することを目的とするものです。

 

2 補助対象者

本事業の補助対象者は,次のいずれにも該当する企業とします。

※支店,事業所の単位では申請できません。

(1) いばらき女性活躍推進会議の会員企業登録を受けていること。

(2) 県税の滞納が無いこと。

(3) 茨城県内に本店又は本社が所在していること。

(4) 常時雇用する労働者の数が300人以下であること。

(5) 雇用保険適用事業主であること。

(6) 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(以下「女性活躍推進法」という。)」第8条第1項に基づく,一般事業主行動計画を策定している又は策定することが確実であること。

(7) 茨城県暴力団排除条例(平成22年茨城県条例第36号)第2条第1号又は同条第3号に規定する者でないこと。

 

3 補助対象事業及び交付制限

当該補助金の対象事業は,次に掲げる区分を設け,いずれかの区分で補助金の交付を受けた者は同じ区分で再度交付を受けることはできません。また,同一の者が募集期間内に申請できるのは,いずれかの区分1つのみです。

区分

想定事業

(1)女性活躍推進に向けた 

 施設整備等事業

 

 

  [ハード事業]

ア 女性専用施設整備(トイレ,更衣室等)

イ 子育て支援施設整備(事業所内保育施設を除く)

ウ 女性の安全確保のための施設整備(夜間勤務ための街灯設置等)

エ その他男女が共に働きやすい職場環境づくりための施設整備,設備導入

(2)女性活躍推進に向けた

 セミナー開催等事業

 

 

  [ソフト事業]

ア 女性活躍推進に向けた管理職向け社内セミナーの開催

イ 女性社員のためのキャリアアップセミナーの開催

ウ 社員の両立支援のための就業規則等の整備

エ 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画の策定

オ その他自社の女性活躍推進のために実施する上記(1)以外のソフト事業

 

4 交付上限,補助対象経費及び補助率

交付上限,補助対象経費及び補助率は下表のとおりとし補助金の額に千円未満の端数が生じた場合は,これを切り捨てます。

1 区分

2 交付上限額

3 対象経費

4 補助率

女性活躍推進に向けた施設整備等事業

[ハード事業]

1企業につき30万円

事業に必要な工事請負費,備品購入費等

1/2

女性活躍推進に向けたセミナー開催等事業

[ソフト事業]

1企業につき5万円

事業に必要な報償費,旅費(社員分を除く),需用費,役務費,委託料,使用料及び賃借料 等

 

5 応募方法等

 (1)応募方法

平成29年度の応募方法等は以下を参照願います。

 平成29年度女性活躍環境整備支援補助金募集要領(PDF:121KB) 

 

 (2)募集期間

平成29年度の募集期間は,平成29年5月11日(木曜日)から平成29年7月31日(月曜日)までです。 

 

 (3)要項,様式等

 平成29年度茨城県女性活躍環境整備支援補助金交付要綱(PDF:106KB)

 平成29年度茨城県女性活躍環境整備支援補助金実施要領(PDF:77KB)

 

 様式1号 交付申請書(ワード(ワード:18KB),PDF(PDF:67KB)

 別紙1~5 事業計画書等(エクセル(エクセル:33KB),PDF(PDF:200KB)

 別表1~3 茨城県女性が輝く優良企業認定制度 評価項目(PDF:99KB)

 様式2号 変更承認申請書(ワード(ワード:17KB),PDF(PDF:32KB)

 様式3号 実績報告書(ワード(ワード:17KB),PDF(PDF:43KB)

 様式4号 消費税等課税仕入控除申告書(ワード(ワード:17KB),PDF(PDF:42KB)

 (その他)暴力団等に該当しない旨の誓約書(ワード(ワード:35KB),PDF(PDF:69KB)

 

 (4)事業実施期間

交付決定の日から平成30年1月31日まで

 

6 審査,交付決定

申請のあった事業について,必要に応じて個別にヒアリングを行うとともに,別に定める「審査会」において審査の上,交付決定を行います。

なお,審査の過程において,必要に応じて追加資料の提出を依頼する場合があるとともに,交付決定に当たっては,実施方法などについて条件を付す場合があります。

 

7 審査項目

 審査項目は,概ね次のとおりです。

 ① 企業の課題にあった事業であるか

 ② 女性の採用,定着,登用に資する取組であるか

 ③ 他の企業に対する波及効果が期待できるか

 ④ 事業の効果は見込めるか(採用増加等)

 ⑤ 実施する事業は企業規模と比較し適当であるか

 

8 情報公開

 交付決定を受けた事業の内容については,その概要を県ホームページ等で広く公表する場合があります。

 

9 申請書類の提出先(問合せ先)

 茨城県知事公室女性青少年課 男女共同参画担当

 〒312-0011 茨城県水戸市笠原町978-6

 TEL:029-301-2178 FAX:029-301-2189

 E-mail:josei1@pref.ibaraki.lg.jp

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

知事直轄女性青少年課男女共同参画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2178

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?