ホーム > 茨城で暮らす > 男女共同参画・女性・青少年 > 青少年育成 > 青少年行政 > 「いばらき若者◯◯ミッション」を開催しました

ここから本文です。

更新日:2016年3月10日

「いばらき若者○○ミッション」を開催しました

テーマは「つなげる」。活動と活動をつなげる,人と人をつなげる,未来につなげる,そんな想いで若者の実行委員会が企画運営したイベントが開催されました。地域活動に興味のある人も,あまり興味のない人も,みんなでつながり,参加した方が自分のミッションを見つけられるようなイベントとなりました。

内容

1部

1部のトークセッションでは,最優秀団体・優秀団体に選ばれた3団体の代表者が登壇し,コーディネーターの山崎一希氏(企画提案ブラッシュアップ支援員・茨城大学広報室)により進められました。コーディネーターによる1つ目の問いは「活動を成功に導いたキーポイント・キーパーソン」について。「活動していて『あ、これは上手くいく!』と思ったポイント、分岐点」について伺うことで,活動にフォーカスを当てながら,活動の概要が分かるように話を進めましした。2つ目の問いは,「次のステップに向けて私たちが見つけた○○ミッション」について。今後活動を続けていくとき,『これを1つ加えるとさらに良くなる,変えられる,工夫できるなどの加える要素』について伺うことで,活動の今後の課題に迫りました。登壇者と参加者がそれぞれの課題や気づきを見つけることができた時間となりました。

トークセッション2  トークセッション1

2部

2部のレクチャーでは,木村俊昭氏(東京農業大学教授・内閣官房シティマネージャー)をゲストスピーカーにお迎えし,『地域を変えるチカラとは何か』をテーマにお話を伺いました。先生の豊富な経験や実践をもとにした地域づくりのお話は,参加者にとって学びの深まる時間となりました。

木村先生1  木村先生2

3部

3部のリレーションは,企画提案チャレンジ支援事業に選定された団体によるポスターセッション。若者団体が活動について直接参加者に熱く語れる場となりました。また,茨城の魅力を積極的にPRしている「ねば~る君と納豆お兄さん」も登場。ねば~る君が気になった若者団体をステージに招いてのトークは大いに盛り上がりました。

ポスターセッション  ねば~る君1

集合写真

活動団体紹介

※画像をクリックすると拡大できます。

MeToo推進室Mito kawaii projectSatoani文化祭実行委員会

MeToo推進室  2  3 

 

泉美・ゆうチーム 五つ星青空教室プロジェクトチーム茨女(いばじょ)

4  5tate  6

 

いばらきキャンドルナイト 茨城大学地質情報活用プロジェクト 茨城大学ネイチャーゲーム研究会

7  8  9

 

茨城大学生団体学びと交流の秘密基地茨城東高等学校 We are 涸沼っ子! いわまユースチーム

10  11  12

  

大洗海の大学おーちゃんドラゴン講演会事務局タリバいばらき準備室

13  14  15

 

子どもふれあい隊 スマイルプロジェクト そよかぜナイト2015実行委員会

16  17  18

 

ちゃんみよTV                            福島乳幼児妊産婦ニーズ対応プロジェクト  盆踊りプロジェクト

19  20  21

 

水戸啓明高等学校                         水戸桜川千本桜プロジェクト・ユース       常陸大宮市PRビデオ制作委員会

22  23  24

 

ゲストハウスjicca

25

イベント詳細

日時

平成28年2月28日(日曜日)13時00分~17時15分

場所

小美玉市四季文化館みの~れ

内容

1部 13時00分 オープニング《森のホール》

・企画提案チャレンジ支援事業26団体の紹介

・企画提案チャレンジ支援事業 最優秀団体・優秀団体の発表&表彰

・地域×若者×アイデア!トークセッション

 コーディネーター:山崎一希氏(茨城大学 広報室)

 登壇者(企画提案チャレンジ支援事業最優秀団体・優秀団体)

  ちゃんみよTV(綾部みよさん)

  常陸大宮市PRビデオ制作委員会(益子侑也さん)

  子どもふれあい隊(大竹夏未さん)

2部 14時00分 レクチャー《森のホール》

テーマ『地域を変えるチカラとは何か?』

ゲストスピーカー:木村俊昭氏(東京農業大学教授・内閣官房シティマネージャー)

3部 15時45分 リレーション《風のホール》 ねば~る君も来るネバ~!

「ポスターセッション」~今年、この町で起きた面白いこと、面白い人、面白い話~

企画提案チャレンジ支援事業選定団体26団体によるポスターセッション。若者団体と参加者がつながる交流の場。

参加者

173名

実行

委員会

公募により集まった若者団体の実行委員により企画運営されました。

実行委員:池田夏美さん(いわまユースチーム),小川文太さん(いわまユースチーム),来栖和音さん(いわまユースチーム),高木真矢子さん(茨女),川井真裕美さん(茨女),高田梢枝さん(satoani文化祭実行委員会)

実行委員会アドバイザー:原田啓司氏(小美玉市四季文化館みの~れ) 

このページに関するお問い合わせ

知事直轄女性青少年課青少年

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2183

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?