ホーム > 茨城で暮らす > 男女共同参画・女性・青少年 > 青少年育成 > 青少年と保護者のための相談窓口一覧 > 土浦市教育相談室(適応指導教室「ポプラひろば」)

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

土浦市教育相談室(適応指導教室「ポプラひろば」)

運営主体 土浦市教育委員会
連絡先 住所300-0805浦市宍塚1478
電話029-825-6211
FAX029-875-5505
ホームページhttp://www.city.tsuchiura.lg.jp/(外部サイトへリンク)
対象者 土浦市内の小中学校の児童生徒及びその保護者,小中学校の教員
相談方法 通室,電話,面談
相談受付時間
  • 通室曜日9時30から12時火曜日から金曜日9時30分から15時
  • 電話相談曜日から金曜日9時から16時
  • 面談曜日から金曜日9時から16時
相談内容

不登校児童生徒の学校及び社会への適応指導,不登校に関する相談

(相談事例)

  • 部活動の友だちとのトラブルで学校に行きたくありません。(中学女子)
  • 友だちや先生が自分のことをどう思っているか気になって,学校に行くのが不安です。(小学男子)
相談対応
  • 適応指導には,指導主事(教育相談担当)・教育相談員が応じます。
  • 電話での相談は,直接相談員とお話しいただき,必要に応じて継続的に相談を行えます。
  • 面談での相談は,相談員と1回あたり1時間程度の面談を行い,必要に応じて継続的に相談を行えます。
  • 相談実績
  • 本教室に相談に来た児童生徒数は次の数になっています。(平成29年度)
  • 相談児童生徒数60人,うち通室児童生徒数36人,うち学校復帰(部分登校)数16人,完全学校復帰数6名
  • 利用者の方々は概ね次の割合になっています。(平成29年度通室生との面談・来室相談・電話相談のべ件数)
  • 児童生徒本人からの相談79%,保護者からの相談15%,学校関係者からの相談5%,その他からの相談1%
  • 利用者の方へ
  • 土浦市適応指導教室「ポプラひろば」とは,何らかの理由で学校へ行けない市内の児童生徒に対し,登校へのお手伝いをします。学習や体験活動を通して個別的な指導や相談を行いながら,人間関係のふれあいの中で,自立心を養い集団生活への適応能力を高めます。
  • 学校の長期休業中は自由通室となります。また,通室した日は学校への出席扱いとなります。
  • 来室での相談も受けつけます。

ご注意

  • 下記の連絡先は,このホームページの管理者です。
  • 申し訳ございませんが,下記にご連絡いただいてもご相談をお受けすることや,各相談窓口の内容に関することについてはお答えすることができません。
  • 大変お手数ですが,ご相談については上記連絡先に,各相談窓口に関する記載内容については上記運営主体にお問い合わせください。また,お問い合わせいただいても内容によっては回答にお時間をいただく場合もございますので,何とぞご容赦くださいますようお願いいたします。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部青少年家庭課青少年

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2183

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?