ここから本文です。

更新日:2018年2月28日

青少年健全育成茨城県推進大会

平成29年度青少年健全育成茨城県推進大会を開催しました!!

 平成30年2月7日(水曜日)に,平成29年度青少年健全育成茨城県推進大会を県立県民文化センター大ホールで開催しました。

 この大会は,青少年育成関係者と子育て中の親等が一堂に会し,青少年健全育成に向けて想いを新たにするとともに,家庭,学校,地域社会が連携と協力のもと,本県における青少年健全育成活動のさらなる発展を図るために毎年開催しております。

 今年も約1,500名の参加者のもと,盛大に開催することができました。 

 中学生の主張発表では,「少年の主張茨城県大会」で知事賞受賞の髙﨑友萌さん,県議会議長賞受賞の鴨志田なつみさんから,「どこにもない『普通』」,「水が教えてくれたこと」と題して,相手を思いやることや感謝することの大切さなど,家族のエピソードや震災の経験などを通じて感じた思いや考えを発表していただきました。(参考:「H29年度青少年健全育成茨城県推進大会プログラム」2,3頁)

 また,実践活動発表では,女性・若者企画提案チャレンジ支援事業から,茨城県立竜ヶ崎第二高等学校の「高校生から発信,フューチャーセンターでつながるWA!~高校生による未来志向の場づくり~」について,活動の取組内容や成果,今後の活動や課題の発表がありました。(参考:「H29年度青少年健全育成茨城県推進大会プログラム」4,5頁)

 最後には,一般社団法人TOKYOPLAY代表理事の嶋村仁志氏から「『環境から考える子どもの遊びと育ち』~遊びの場づくりから,子ども達が自分の人生を手作りする地域環境を育む~」と題して,ご自身の活動経験を交えながら,子どもが育つうえでの遊びの大切さや遊び場の必要性,子ども達の遊びへの大人の関わり方などについて,ご講演いただきました。

 その他,「親が変われば,子どもも変わる」運動,「青少年のフィルタリング利用の促進」,「青少年の深夜外出の制限」の広報啓発動画の上映や,市町村等から推薦された「家庭の日」絵画・ポスターの展示を行いました。

H29年度青少年健全育成茨城県推進大会プログラム(PDF:1,086KB) 

小野寺副知事

中学生の主張発表

 小野寺副知事  中学生の主張発表

実践活動発表

講演

 実践活動発表  講演

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部青少年家庭課青少年

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2183

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?