ここから本文です。

更新日:2019年4月8日

平成13年度茨城県優良興行

平成13年度茨城県優良興行

ホタル

推奨番号 1
種類 映画
題名 ホタル
製作 「ホタル」製作委員会
配給会社 東映
推奨年月日 平成13年5月21日
推奨理由 この映画は、戦後50数年間、激動の日本を行きぬいた夫婦が、心に過去の傷を背負いながらも、お互いを思いやりながら懸命に生きている姿を通じ、人を愛することの大切さや平和の貴さ、命の大切さなどを訴えかけており、成長期の青少年の健全育成に有益な映画である。

 

いのちの地球 ダイオキシンの夏

推奨番号 2
種類 映画
題名 いのちの地球 ダイオキシンの夏
製作 映画ダイオキシン制作委員会
配給会社 有限会社茨城映画センター
推奨年月日 平成13年7月16日
推奨理由 この映画は、1976年に北イタリアで起きた化学工場の爆発で空中に大量のダイオキシンが飛散し、多数の住民が被害にあった事件の真実を、子どもたちの目で追求し、地球汚染への警笛を鳴らす内容のものでなる。わが国でもダイオキシンは大きな社会問題となっており、地球環境問題を子どもの世代から真剣に考えることのできる作品は、心の成長期にある青少年に有益な映画である。

 

伊能忠敬-子午線の夢-

推奨番号 3
種類 映画
題名 伊能忠敬-子午線の夢-
製作 「伊能忠敬」製作委員会
配給会社 東映株式会社
推奨年月日 平成13年9月27日
推奨理由 この映画は、かつて50歳を過ぎてから全国歩測の旅という大事業に挑み、遂には初の日本全国実測図完成を遂げた非凡なる凡人のシンボル・伊能忠敬の波瀾に満ちた後半生をダイナミックな映像で描き、観る者に清冽な感動を呼び起こす歴史大作です。人生の半ばを過ぎてなお自分の夢の実現に向かって歩き出し、1歩1歩の積み重ねでやがてその夢を成し遂げる姿を描いた作品は、成長期の青少年の健全育成に有益な映画である。

 

アイ・ラヴ・フレンズ

推奨番号 4
種類 映画
題名 アイ・ラヴ・フレンズ
製作 有限会社こぶしプロダクション
配給会社 有限会社茨城映画センター
推奨年月日 平成13年10月18日
推奨理由 この映画は、写真店を営む母親と小学生の親子と、交通事故で子どもを死亡させてしまったことを後悔し続ける若者との心のふれあいを通して、「生きる」ことのすばらしさを感動的に描いたものである。障害者と健常者が互いに支え合って生きる真のバリアフリー社会について考えることのできる作品は、心の成長期にある青少年に有益な映画である。

 

ハリーポッターと賢者の石

推奨番号 5
種類 映画
題名 ハリーポッターと賢者の石
配給会社 ワーナー・ブラザース映画
推奨年月日 平成13年12月17日
推奨理由 魔法魔術学校に入学したハリーが、個性あふれる仲間たちと出会い、友情を深めながら協力して悪に立ち向かって行く夢あふれる冒険の物語である。美しい映像と、わくわくするファンタジックな魔法の世界は、親子そろって楽しめる作品であり、心の成長期にある青少年の豊かな人間性の啓発に役立つ有益な映画である。
参考 <原作>第1巻「ハリー・ポッターと賢者の石」
第2巻「ハリーポッターと秘密の部屋」
第3巻「ハリーポッターとアズカバンの囚人」
J.K.ローリング作/松岡佑子訳 静山社

 

シュレック

推奨番号 6
種類 映画
題名 シュレック
配給会社 ドリームワークス

 

えっちゃんのせんそう

推奨番号 7
種類 映画
題名 えっちゃんのせんそう
製作 「えっちゃんのせんそう」製作委員会
配給会社 有限会社茨城映画センター
推奨年月日 平成14年2月25日
推奨理由 龍ヶ崎市在住の作者が小学生時代に過ごした満州ハルビンでの終戦前後の体験をもとにした同名の児童文学作品を映画化したものです。隣家にすむ友だちの「たっちん」や中国人の少年との友情やふれあい、敗戦によるせつない別れを体験した小学生の視線で、戦争の非情さ、命の尊さを詩情豊かな映像で描いています。命の尊さと生きる勇気、平和の意義を、子どもにも優しくわかりやすく伝えている作品であり、心の成長期にある青少年に有益な映画です。

 

モンスターズ・インク

推奨番号 8
種類 映画
題名 モンスターズ・インク
製作 ディズニー/ピクサー
配給会社 ブエナビスタ・インターナショナル(ジャパン)
推奨年月日 平成14年3月18日
推奨理由 モンスターシティに迷い込んでしまった人間の女の子ブーを何とか人間の世界に戻そうと紛争するモンスターのサリーとマイク。心優しいモンスターと人間の子どもとのほのぼのとした心の交流やスピード感あふれるアクション、個性的なキャラクターたちなどCGの映像も美しく親子そろって楽しめる作品である。楽しみのうちに情操を高め、心の成長期にある青少年の豊かな人間性の啓発に役立つ有益な映画である。

 

ロード・オブ・ザ・リング

推奨番号 9
種類 映画
題名 ロード・オブ・ザ・リング
製作 ニューライン・シネマ
配給会社 日本ヘラルド/松竹
推奨年月日 平成14年3月25日
推奨理由 世界を滅ぼす「指輪」を破壊するための旅をするホビット族の青年フロドと仲間たちの冒険ファンタジーであり、幾多の訪れる苦難に立ち向かう勇気や仲間たちと助け合う友情や信頼などが描かれている。3部作のため、完結したストーリーではないが映画的レベルも高く、心の成長期にある青少年の情操を高め、楽しみのうちに豊かな人間性の啓発に役立つ有益な映画である。

 

問い合わせ先 

茨城県保健福祉部子ども政策局青少年家庭課 青少年グループ

電話番号029-301-2183

 

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部青少年家庭課青少年

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2183

FAX番号:029-301-2189

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?