ここから本文です。

更新日:2015年4月1日

旅行業務取扱管理者になるには

旅行業務取扱管理者には、次の2種類があります。

  1. 総合旅行業務取扱管理者(国外旅行業務と国内旅行業務を扱う者)
  2. 国内旅行業務取扱管理者(国内旅行業務だけを扱う者)

旅行業務取扱管理者になるには、国土交通大臣が毎年1回行う資格試験に合格しなければなりません。
資格試験は、次のとおりです。

受験資格

年齢、学歴等に関係なく、どなたでも受験することができます。ただし、旅行業法第11条の3第4項の規定により、旅行業務取扱管理者試験に関し不正の行為があったとき当該不正行為に関係ある者について、国土交通大臣が期間を定めて試験を受けさせないこととした場合、その者は、当該期間が経過するまで試験を受けることはできません。

試験内容

旅行業法など業務に関する学科試験

試験日

総合旅行業10月ごろ 国内旅行業9月ごろ

申込先

  • 総合旅行業…(社)日本旅行業協会(電話 03-3592-1277)
    (東京都千代田区霞が関3-3-3 全日通霞が関ビル3階)
  • 国内旅行業…(社)全国旅行業協会(電話 03-5401-3666)
    (東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル5階)

くわしくは、県観光物産課へ。

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部観光物産課営業戦略部企画員

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3622

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?