ここから本文です。

更新日:2016年4月1日

県政の歩み

 

県政の歩み
西暦 元号 茨城県の主なできごと 日本の主なできごと
645年 大化元年 大化改新
これよりのち、多珂・久慈・那賀・茨城・筑波・新治の6国をあわせて常陸国とし、国衙を石岡に置く(結城、猿島、北相馬地方は下総国)
 
713年 和銅6年   風土記撰進の詔が出される
723年 養老7年 この頃『常陸国風土記』が完成  
743年 天平15年 この頃石岡に常陸国分寺の造営が始まる  
939年 天慶2年 平将門、常陸国府などを襲い、将門の乱起こる  
1339年 延元4年
(暦応2年)
北畠親房、小田城で『神皇正統記』を著す  
1590年 天正18年 佐竹義宣、常陸を統一する  
1657年 明暦3年 徳川光圀、『大日本史』の編さんに着手する  
1808年 文化5年 間宮林蔵、間宮海峡を発見する  
1842年 天保13年 徳川斉昭、偕楽園を開く  
1867年 慶応3年   将軍徳川慶喜、大政奉還を請う
1869年 明治2年   諸藩主、版籍奉還を行う
1871年 4年 県の統廃合により、茨城県・新治県・印旛県が誕生 廃藩置県
1872年 5年 茨城県庁を弘道館に開設 学制頒布
1873年 6年 水戸に県下初の共立小学校開校  
1874年 7年 土浦に新治県師範学校、水戸に拡充師範学校が開校  
1875年 8年 茨城県、新治県などが合併し、現在の茨城県が誕生  
1876年 9年 水戸の拡充師範学校を茨城師範学校と改称
土浦師範学校を分校とする
 
1878年 11年 郡長を任命し、郡役所を設置  
1879年 12年 第一回県会議員選挙が行われ、県会が開設  
1880年 13年 県下初の茨城中学校開校  
1882年 15年 最初の県庁舎が建てられる  
1885年 18年 日本鉄道東北線、大宮-宇都宮間が開通
古河駅設置(現在のJR東北本線)
 
1888年 21年 県の人口100万人突破  
1889年 22年 水戸に市制施行。町村合併により1市40町335村となる 大日本帝国憲法発布
1893年 26年 水戸-東京間(小山経由)電信線開通  
1894年 27年 県会議事堂が完成 日清戦争勃発
1895年 28年 県会初の解散  
1903年 36年 県立図書館開館  
1904年 37年   日露戦争勃発
1905年 38年 日立鉱山開業  
1906年 39年 『大日本史』全397巻が完成  
1907年 40年 水戸に電灯がともる  
水戸市・結城町・古河町・下館町に電話開通  
1914年 大正3年 日立鉱山の大煙突完成 第一次世界大戦勃発
1923年 12年   関東大震災発生
1926年 15年 郡長及び郡役所を廃止  
1928年 昭和3年 県下初のメーデー開催  
1930年 5年 北相馬郡の大利根橋開通  
県庁舎竣工(旧本庁舎)  
1935年 10年 県が町村合併を奨励  
1939年 14年   第二次世界大戦勃発
1941年 16年   太平洋戦争勃発
1945年 20年   終戦
1946年 21年   日本国憲法公布
1947年 22年 県の人口200万人突破 地方自治法公布
初の県知事選挙  
1949年 24年 茨城大学開学  
1950年 25年 「茨城県総合開発計画」策定  
1951年 26年 水戸・日立・土浦・古河各市の小学校で完全給食実施  
1954年 29年 県警察本部発足  
1957年 32年 日本初の原子の火がともる国産1号炉  
1958年 33年 市町村合併により、県下92市町村となる
[16市39町37村]
 
1961年 36年 県政モニター制度発足  
1962年 37年 鹿島開発はじまる  
銚子大橋開通  
1963年 38年 「茨城県民の歌」制定  
鹿島港起工  
1964年 39年   東京オリンピック開催
1965年 40年 「茨城県総合振興計画」策定  
1966年 41年 県民文化センター竣工  
1967年 42年 日立港、貿易港となる  
1968年 43年 県民の日に関する条例公布  
1969年 44年 鹿島港開港  
筑波研究学園都市起工  
1970年 45年 「茨城県新総合振興計画」策定  
1971年 46年 茨城県誕生100年記念県民の日大会開催  
1973年 48年 高萩炭礦櫛形礦業所閉山し、常磐炭田終息する  
米軍水戸対地射爆撃場返還  
筑波大学開学  
1974年 49年 県立歴史館開館  
茨城国体開催  
第10回全国身体障害者スポーツ大会開催  
1976年 51年 第27回全国植樹祭開催  
「茨城県民福祉基本計画」策定  
1977年 52年 常磐自動車道起工  
1980年 55年 図書館情報大学開学  
「第二次茨城県民福祉基本計画」策定  
1981年 56年 県植物園開園  
米軍水戸対地射爆撃場返還国有地の処理大綱決定  
1985年 60年 科学万博つくば‘85開幕  
県工業技術センター発足  
「新茨城県民福祉基本計画」策定  
大洗-苫小牧・室蘭間のカーフェリー就航  
県フラワーパーク開園  
1986年 61年 国際友好都市提携

エミリア・ロマーニャ州(イタリア)

アラフェラ県(コスタリカ)(1998県制度の廃止に伴い消滅)

エソンヌ県(フランス)

 
1987年 62年 霞ヶ浦大橋開通  
東関東自動車道、佐原香取-潮来間開通  
1988年 63年 常磐自動車道県内区間開通  
第8回全国豊かな海づくり大会開催  
県立近代美術館開館  
1989年 平成元年 常陸那珂港起工  
1990年 2年 「茨城県民福祉基本計画」策定  
1991年 3年 予防医学プラザ開館  
国営ひたち海浜公園一部開園  
新県章を導入  
1992年 4年 県総合福祉会館開館  
県農業総合センター発足  
1993年 5年 第10回全国都市緑化いばらきフェア開催
[グリーンフェア‘93いばらき]
 
県立カシマサッカースタジアム竣工  
1994年 6年 竜神大吊橋完成  
県自然博物館開館  
北関東自動車道起工  
常磐新線(つくばエクスプレス)起工  
1995年 7年 北浦大橋開通  
「茨城県長期総合計画」策定  
第6回世界湖沼会議霞ヶ浦‘95開催  
県立医療大学開学  
県窯業指導所「匠工房笠間」竣工  
1996年 8年 第2回世界盲人マラソンかすみがうら大会開催  
県上海事務所開設  
県立医療大学付属病院開院  
2002年W杯開催地に鹿嶋市決定  
1997年 9年 県天心記念五浦美術館開館  
第8回全国「みどりの愛護」のつどい開催  
1998年 10年 ゆうあいピック茨城大会開催
[第7回全国知的障害者スポーツ大会]
 
常陸那珂港供用開始  
1999年 11年 新県庁舎竣工  
2000年 12年 県陶芸美術館開館  
2001年 13年 県立カシマサッカースタジアムリニューアルオープン  
2002年 14年 アクアワールド大洗茨城県水族館オープン  
2002FIFAワールドカップTM茨城開催  
全国高等学校総合体育大会開催  
大子広域公園オートキャンプ場オープン  
2003年 15年 いばらきブロードバンドネットワーク供用開始  
2004年 16年 NHK県域デジタル放送開始  
2005年 17年 霞ケ浦環境科学センターオープン  
第56回全国植樹祭開催  
つくばエクスプレス開業  
2006年 18年 平成の大合併により44市町村(32市10町2村)となる  
県北生涯学習センターオープン  
第18回全国生涯学習フェスティバル開催  
2007年 19年 第20回全国健康福祉祭茨城大会「ねんりんピック茨城2007」開催  
2008年 20年 ひたちなか海浜鐵道開業  
第23回国民文化祭・いばらき2008開催  
2009年 21年 第47回技能五輪全国大会・第31回全国障害者技能競技大会(技能五輪・アビリンピックいばらき大会2009)開催  
2010年 22年 茨城空港開港  
2011年 23年 東日本大震災  
北関東自動車道全線開通  
県立こころの医療センター新病院開院  
2012年 24年 つくば市北条地区竜巻被害  
いばキラTV開局  
2013年 25年 常陸国風土記1300年記念事業開催  
筑波研究学園都市50周年  
2014年 26年 いばらき総文2014(第38回全国高等学校総合文化祭)  
2015年 27年 関東・東北豪雨で本県に大きな被害  
2016年 28年 G7茨城・つくば科学技術大臣会合開催  

 

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?