ホーム > 茨城を知る > 県のご案内 > 茨城のプロフィール > 県政の歩み > 明治5年茨城県庁を弘道館に開設

ここから本文です。

更新日:2015年6月17日

明治5年茨城県庁を弘道館に開設

明治5年茨城県庁を弘道館に開設

茨城県庁を弘道館に開設

明治5(1872)年,最初の県庁舎が旧弘道館の一角に置かれました。初代の県知事(当時は参事や権令などと呼んだ)は山岡鉄舟で,明治4(1871)年11月13日に任命されています。その後,明治15(1882)年5月,旧茨城県議会議事堂のあたりに木造の庁舎が造られました。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?