ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

昭和37年銚子大橋開通

昭和37年銚子大橋開通

昭和37年銚子大橋開通

波崎町と利根川をへだてる千葉県銚子市は,昭和37(1962)年12月,銚子大橋の開通で結ばれました。工事費8億5千万円,橋長1,203メートル,橋の水面からの高さは11.5メートル,その下を大型の漁船が行き交う姿が見られるようになりました。銚子大橋は,茨城県と千葉県を結ぶ重要なアクセス経路になっています。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?