ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 「納豆愛」フォーネバー日本一!

ここから本文です。

更新日:2019年6月27日

「納豆愛」フォーネバー日本一!

7月10日は納豆の日!

「いばらきの魅力発信隊」ねば~る君も応援!

「納豆」といえば「いばらき」です

 

 

7月10日は「納豆の日」です。2016年に、1世帯(2人以上)

当たりの納豆購入額が日本一だった水戸市は、2017年総務省家計調査でなんと全国3位に陥落してしまいました。しかし、水戸市は返り咲きをめざし、各種イベントでわら納豆を配ったり、食育の一環として、市立小中学校などの給食では納豆を出す回数を倍増し、2018年には2位に上昇!県政世論調査では、2013年から4年連続「県民が知人に自慢したい県内の話題」がズバリ「納豆」!

また、茨城県は、納豆生産メーカーで組織される『全国納豆協同組合連合会』においても全国で最も多い会員数(19社)を誇るなど、納豆愛は“不動の日本一”といえるのではないでしょうか!

今回は、茨城県における納豆の情報を、グルメから豆知識まで幅広くお届けいたします。茨城県民の納豆愛をぜひ感じ取ってください!

 

農家の顔が見える究極の納豆が今年1月に誕生!菊水食品「いばらき農家の納豆」

 


いばらき農家の納豆(税込1,847円)

「いばらき農家の納豆」は、地域や畑、生産者が異なる6種類の貴重な大豆を使用し、納豆職人が大豆の特性に合わせた製造方法で作った納豆です。

プロデュースをした納豆職人の菊水食品菊池氏が目指したのは「オール茨城」の納豆を作ること。「おいしい大豆を作る農家にスポットを!」という職人とその想いに応えるべく、妥協しない大豆作りを行う農家の信頼関係から生まれた究極の納豆です。茨城のデザイナーが手がけたパッケージやリーフレットには、大豆の特徴まで詳しく記載されています。ひとつひとつの納豆にはイラストが描かれており、まさに農家の顔が見える納豆!

藻塩などをパラっとふりかけ、お酒を片手に一粒一粒味わい、大豆の旨味と風味の違いを愉しむなど今までにない食べ方を愉しめるのも魅力です。

木の里農園
木の里農園(布施様)

常陸太田市/黒神大豆


軍兵六農園(小橋様)
大子町/鞍掛


ファームランドさいとう(斉藤様)
茨城町/茨城青在来


まったり~村の小さな農園(北山様)
常陸太田市/金砂郷在来青御前


須崎農園(須崎様)
東海村/青御前


気まぐれ店主の芋屋(井出様)
城里町/城里青御前

【店舗】有限会社菊水食品

住所:茨城県日立市東大沼町4-29-11
電話番号:0294-52-5443
営業時間:9時~17時(日曜定休)

 

 

これであなたも納豆王国いばらきの虜!?“イベント”から“グルメ”までご紹介!

茨城県内納豆イベント

納豆購入額、日本一奪還へ!

納豆購入額日本一奪還に向け、JR水戸駅等で消費促進のPRイベントを開催します。

納豆(7月10日)の日

日時:7月10日(水曜日)18時00分~

場所:JR水戸駅南口ペデストリアンデッキ

内容:水戸の梅大使、ねばラッキー、みとちゃんなどの出演により、わら納豆310本無料配布

 

いばらきの納豆まつり

日時:7月6日(土曜日)12時30分~16時30分

場所:イオンモール水戸内原1階メインコート

内容:納豆プレゼントイベント(数量限定)、納豆スナック早食い選手権、ねばラッキー、いばラッキー、みとちゃんなどによるステージPR

黄色いねば~る君
みとちゃんいばラッキー
 

製造工程も知っておこう!納豆工場見学

タカノフーズ株式会社

タカノフーズの水戸工場では、納豆の製造工程をつぶさに見学できる「納豆工場見学ツアー」を行っています。大豆から納豆が作られ、パッケージされるまでの工程はもちろんのこと、試食コーナーやおかめちゃんグッズが買える直売店もあります。

営業日

月曜日~日曜日(年末年始を除く)
要予約:受付9時~16時
フリーダイヤル0120-58-7010

 

見学開始時間

午前の部10時/午後の部13時30分

 

アクセス

JR常磐線石岡駅から車で約30分
(茨城県小美玉市野田1542)

 

水戸天狗納豆株式会社笹沼五郎商店

水戸天狗納豆

工場見学のほか、納豆の起源や水戸納豆が全国的に有名になった理由など、納豆の歴史を知ることができます。納豆のことが気になる人は、ぜひ行ってみては。きっといい発見があるはず!

 

見学時間

9時~17時30分
要予約:電話番号029-225-2121

※展示館は団体のみ要予約

 

アクセス

JR常磐線水戸駅から徒歩で約10分(茨城県水戸市三の丸3-4-30)

 

美肌をつくる納豆の驚きのパワー!

茨城の特産品を使った「納豆スキンケア」

納豆の持つパワーは、食べるだけにとどまりません!

納豆には、肌をうるおす成分が含まれており、ネバネバの主成分である「ポリグルタミン酸」は、保湿成分で名高いヒアルロン酸の

2倍以上の保水力があり,肌にしっかりうるおいを与えてくれます。


(右)納豆ローション150
(税込1,944円)
※パッケージは筑波大学とのコラボデザイン!

 

~納豆ローション誕生秘話~

創業者の娘がアトピーで、真っ赤に腫れあがった子どもの肌を保護し、健やかに育むためには、肌の保湿ケアが必要でした。良いといわれるものは試したそうですが、症状は変わらず、『無いものは作るしかない』と自分たちで研究し、数えきれない成分を調べていくうちに納豆のネバネバに含まれる保湿成分にたどり着き、この商品が開発されたそうです。

(左)納豆せっけん80g(税込1,620円)
(右)納豆ジェル80g(税込3,240円)

【店舗】株式会社鈴木ハーブ研究所

住所:茨城県那珂郡東海村村松2461
電話番号:0120-32-8633
営業時間:9時~18時
(年末年始・GW・夏季定休)

 

茨城の納豆グルメを堪能!

しあわせの常陸野和っふる

茨城の納豆を使用した納豆入りワッフル!豆乳を使った生地に茨城の納豆を混ぜてこんがりと焼き上げた、甘さ控えめで低カロリーなワッフルです。味は5種類でメロンや干しいも味など茨城ならでは!


しあわせの常陸野和っふる
1個(税込216円)
10個(箱入り)(税込2,700円)

【店舗】金砂郷食品株式会社

住所:茨城県常陸太田市高柿町1183-1
電話番号:0120-41-7101
営業時間:10時~17時00分

 

お出しで食べる納豆チーズオムレツ

やさしい味のお出しをかけた水戸産納豆を使用した和風オムレツ。納豆チャーハン、納豆から揚げ、納豆みそおにぎりなど、様々な納豆グルメを愉しめます。


お出しで食べる納豆チーズオムレツ
(税込780円)

【店舗】酒趣本店

住所:茨城県水戸市城南1-5-16二住友ビル1F
電話番号:029-302-1103
営業時間:18時~24時(金・土~翌1時)(日曜、第一月曜定休)

 

納豆料理提供店舗紹介マップダウンロード

URL:水戸市(外部サイトへリンク)

 

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーション戦略チームプロモーション

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?