ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 茨城の『常陸秋そば』特集

ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

茨城の『常陸秋そば』特集

【2019年10月31日】蕎麦のアイコン新そばの季節が到来!
そば通もうなる豊かな香りと味わいが特徴

 

今年も新そばの季節がやってきました。茨城県は、昼夜の寒暖差が大きいことや水はけのよい傾斜地など、そばの栽培に適した条件が揃っていることから、江戸時代からそばづくりが盛んになり、現在では、北海道・長野県に次いで収穫量全国3位のそばの産地として知られています。(※平成30年農林水産省作物統計調査より)

茨城県では、1978年より茨城ならではの蕎麦ブランド品種の育成に取り組み、実が大きく、粒揃いが良く、味・香りともに品質の高いブランド品種「常陸秋そば」が誕生しました。「常陸秋そば」は、食した時の芳醇な香りやほんのり甘さを感じる豊かな味わいが特徴で、最高峰の玄そばとして高い評価を得ており、県内ではもとより首都圏のそばの名店でも使用されています。

今回は、新そばの季節に沸く茨城県内で「常陸秋そば」を堪能できるイベントをはじめ、首都圏でも「常陸秋そば」をお楽しみいただけるフェアの情報などをご紹介します。ぜひこの機会に旬の「常陸秋そば」をご賞味ください。

 

『常陸秋そば』とは

常陸秋そばは、茨城県北地域に位置する旧金砂郷町(現:常陸太田市)赤土地区の在来種がルーツ。

選抜育成法により3年余りの歳月をかけて「常陸秋そば」が誕生しました。実が大きく、粒揃いが良く、食した時の芳醇な香りやほんのり甘さを感じる豊かな味わいが特徴です。県内で栽培されるそばのほとんどを「常陸秋そば」が占めています。

 

県北地域のソウルフード
茨城県の郷土料理『けんちんそば/つけけんちんそば』

「つけけんちんそば」は、具だくさんのけんちん汁にそばを付けて食べる茨城県北地域で食べられる郷土料理で、今でも地域に強く根付いています。ネギ、大根、ごぼう、こんにゃく、ニンジン、シメジ、芋がらなどをたっぷりと使い、醤油とみりんで味付けをしたけんちん汁。寒さが増す新そばの時期に合わせて県内のそば店でも季節のメニューとしてお楽しみいただけます。

“つけ”にするのは、そば本来の風味をより感じるため。けんちん汁の味をより堪能したい方は、“つけ”ではない「けんちんそば」がおススメです。

香り豊かな常陸秋そばと季節の野菜がたっぷり入った熱々のけんちん汁でおなかも心も満たされます。

 

 

常陸秋そばイベント・フェア情報

常陸秋そばスタンプラリー

茨城県北地域のそば店55店舗とそば祭り会場9会場、そして首都圏そば店22店舗でスタンプラリーを開催します。スタンプを集めて応募すると抽選で合計212名様に県北地域の特産品などが当たります。

※台風の影響により、臨時休業や営業時間を変更している場合がございます。ご確認の上、ぜひお越し下さい。


スタンプラリー台紙表紙

開催期間

令和元年11月1日(金曜日)~令和2年1月31日(金曜日)まで

※首都圏参加店は令和元年11月25日(月曜日)~令和2年1月31日(金曜日)まで(一部例外あり)

応募締切

第1回:令和元年12月16日(月曜日)、第2回:令和2年2月3日(月曜日)

スタンプ設置場所

県北地域のそば店等55店、県北地域で開催されるそば祭り会場9会場、首都圏そば店22店舗に設置

応募方法

スタンプ1個から応募可能。参加店、祭り会場に設置してある専用台紙に

スタンプ1個以上を集め、郵送にて応募ください(切手不要)

応募コース

スタンプ15個:30,000円相当の県北地域ペア宿泊券4

スタンプ8個:10,000円相当の県北地域特産品8

スタンプ5個:6,000円相当の県北地域特産品20

スタンプ3個:3,000円相当の県北地域特産品30

スタンプ1個:1,500円相当の県北地域特産品150

※スタンプラリー参加店舗の情報など詳しくは、県ホームページをご覧ください。

 

道の駅《常陸秋そばフェア》

「道の駅常陸大宮」及び「道の駅ひたちおおた」において、都内有名そば店主3名によるそば打ち実演や県産食材を使用した特別メニューの販売などを行うフェアを開催します。


※昨年の開催時の様子

 

道の駅常陸大宮~かわプラザ~(常陸大宮市岩崎717-1)

開催期間

令和元年11月30日(土曜日)~12月15日(日曜日)11時00分~18時00分

イベント日程

令和元年11月30日(土曜日)、12月1日(日曜日)10時00分~16時00分

イベント内容

都内そば店店主3名によるそば打ちの実演(銀座矢部、神田まつや、巣鴨菊谷)

地元そばの会によるそば打ちの実演

特別メニュー販売

令和元年12月2日(月曜日)~12月15日(日曜日)11時00分~18時00分

 

 

 

道の駅ひたちおおた(常陸太田市下河合町1016-1)

特別メニュー販売

令和2年1月10日(金曜日)~1月26日(日曜日)
11時00分~15時00分

※道の駅≪常陸秋そばフェア≫の情報など詳しくは、県ホームページをご覧ください。

 

 

都内でも旬の常陸秋そばをお楽しみいただけます

首都圏《常陸秋そばフェア》

新そばの時期に合わせて、首都圏のそば店でも、常陸秋そばを提供するフェアを開催します。
今年は41店舗のそば店が参加し、常陸秋そばを使用したメニューをご用意しています。
玄そばの最高峰といわれる「常陸秋そば」の豊かな香りと味わいをご堪能ください。

開催期間

令和元年11月25日(月曜日)~12月8日(日曜日)

参加店舗

首都圏41店舗

内容

常陸秋そばを使用したメニューを提供

※フェア参加店舗の情報など詳しくは、県ホームページをご覧ください。

 

 

このページに関するお問い合わせ

営業戦略部プロモーション戦略チームプロモーション

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2123

FAX番号:029-301-2168

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?