ホーム > 広報・お知らせ > 広報 > 旬の観光情報 > 【6月22日放送】「ひよっこ」県北ロケ地他、NHK総合テレビ「あさいち」!

ここから本文です。

更新日:2017年6月21日

【6月22日放送】「ひよっこ」県北ロケ地他、
NHK総合テレビ「あさいち」!

茨城を舞台にした朝ドラ「ひよっこ」も放送が始まってそろそろ3ヶ月。
これからどうなっていくのか目が離せませんね。

さて、
「ひよっこ」の舞台となった県内ロケ地がNHK総合テレビ「あさイチ」で下記のとおり全国放送されますので是非ご覧ください!!

以下概要

  1. 番組名NHK「JAPANNAVI」コーナー
    ”奥茨城村の真の姿、見せっぺ!”
  2. 「ひよっこ」の舞台茨城・県北地区
    日時6月22日(木曜日)8時15分~9時54分の中で放送
  3. 現地ゲスト:松尾諭(バスの車掌益二郎役)
    ナビゲーター:松岡英樹(NHK水戸放送局アナウンサー)
  4. ロケ地
    高萩市・大子町・常陸太田市・常陸大宮市・日立市

今回の舞台は、茨城県の北部、通称“県北(ケンポク)”。いま放送中の朝ドラ「ひよっこ」の主人公、みね子の出身地「奥茨城村」のモデルとなっている地域です。訪ねたのは、ドラマでバスの車掌を演じている俳優、松尾諭さん。撮影の舞台となった農家を訪ね、出演者しか知らない“撮影裏話”を次々暴露します。そして、ドラマにも登場するのが地元の伝統品「河合のほうき」。1本およそ5000円する高級品で、掃きごこち抜群!そのほか、地域を盛り上げようと作られた遊び心満載のお弁当に舌鼓!4年連続で魅力度ランキング最下位の茨城県のイメージを覆す、県北の魅力を大特集します。

主な内容

地域が支えるひよっこロケ地
職人のひよっこ!畳学校
ひよっこ料理も主婦が監修!?
納豆・ひよっコラボの商品
河合の箒の紹介
そぼろ納豆等の紹介
納豆工場の紹介
神保シェフによる納豆を使った料理
(県北の大河などのロケ地のテロップでの紹介も急遽入るかもしれません)
(内容は変更になる場合があります。)

ぜひご覧ください!!!

 

このページに関するお問い合わせ

商工労働観光部観光物産課フィルムコミッション推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2528

FAX番号:029-301-3629

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?