ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 県民生活環境部 > 本庁 > 国際交流課 > 県から台湾花蓮地震被害への災害見舞金を贈呈しました

ここから本文です。

報道発表資料

更新日:2018年2月26日

県から台湾花蓮地震被害への災害見舞金を贈呈しました

平成30年2月6日に、茨城県から台北駐日経済文化代表処に対して、台湾花蓮県を震源として発生した台湾花蓮地震被害への災害見舞金を贈呈しました。

これに対して、同処郭副代表から、本県に対する謝辞が述べられました。

贈呈日時・場所

平成30年2月23日(金曜日)午後2時30分~

台北駐日経済文化代表処(東京都港区白金台5-20-2)

taiwan

茨城河田国際政策統括監(左)から台北駐日経済文化代表処郭副代表(右)に、知事からの見舞状と見舞金100万円の目録を贈呈

贈呈の趣旨

年、本県と台湾の間では交流が盛んになってきており、平成28年の県内宿泊者数においても25、140人(中国に次いで2番目)と増加してきています。

これに加えて、茨城空港から台湾までのタイガーエアーによるチャーター便が3月から10月まで就航することから、今後も益々交流が深まることが期待されています。

このような中、台湾花蓮地震の被害が甚大であったこと、また、東日本大震災の際は、台湾の4団体から義援金が合計800万円贈呈される等、多大な支援を頂いていること等を踏まえ、災害義援金を贈呈しました。

【参考】台湾花蓮地震の概要(花蓮地震中央災害即応センター、2月12日現在)

  • 発生時刻2018年2月6日(火曜日)23時50分
  • 震源地台湾花蓮県近海18キロメートル、深さ10キロメートル
  • 規模マグニチュード6.0(台湾中央気象局)
  • 死者16人
  • 負傷者291
  • 行方不明者1
  • 避難者総数830人

このページに関するお問い合わせ

県民生活環境部国際交流課交流・協力

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2862

FAX番号:029-301-1375

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?