ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 知事直轄 > 本庁 > 政策審議室 > 全国知事会などでの知事発言

ここから本文です。

更新日:2017年10月25日

全国知事会などでの知事発言

全国知事会

<山口副知事が代理出席しました。(平成29年7月27日(木)10時~、於岩手県盛岡市内)〉

【議題等】
〈東日本大震災関係〉
(1) 東日本大震災からの早期復興について
(2) 岩手宣言~「千年国家の創造」~

〈安心・安全・防災関係〉
(3) 緊迫する北朝鮮情勢への対応の充実・強化について
(4) 住宅耐震化促進について
(5) 原子力発電所の安全対策及び防災対策について
(6) 特定外来生物ヒアリの調査及び防除等について

〈地方税財政関係〉
(7) 地方税財源の確保・充実等について
〈オリパラ関係〉
(8) オリパラ推進本部会議
(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 遠藤副会長との意見交換

〈地方創生・人づくり関係〉
(9) 地方創生について
(10)地方創生回廊の早期実現等に関する特別決議
(11)地域経済の好循環の拡大について
(12)地方大学の振興等に関する特別決議
(13)ウーマノミクスの加速で地方創生・日本再生について
(14)希望出生率危機突破宣言
(15)次世代を担う「人づくり」に向けた少子化対策と子どもの貧困対策について

〈社会保障関係〉
(16)福祉人材確保のための特別決議
(17)社会保障制度改革について
(18)認知症施策・介護人材確保について

〈憲法・地方分権関係〉
(19)憲法における「地方自治の在り方」について
(20)地方分権改革の推進について

〈スポーツ・万博関係〉
(21)スポーツ・文化・観光振興について
(22)2025年国際博覧会の誘致に関する決議

〈報告等〉
(23)平成30年度国の施策並びに予算に関する提案・要望
(24)【報告】「全国知事会 米軍基地負担に関する研究会」の活動報告について
(25)【報告】総合戦略・政権評価特別委員会の今後の活動方針等について
(26)【報告】日米知事交流について
(27)【報告】地方公共団体金融機構代表者会議委員の選任について
(28)【報告】平成28年度全国知事会決算

関東知事会

<定例第二回(秋)平成29年10月18日(水)15:40~,於ホテルメトロポリタン高崎>

1 大井川知事の主な発言内容

 ○少子化対策の推進について

  ・少子化対策は,我が国の最重要課題であり,地方自治体にとっても地方創生の要であることから,

   結婚から子育てに至るまでの切れ目のない支援の充実をはじめ,特定不妊治療に対する助成拡充や

   保育士の処遇改善,さらには子どもの貧困対策等に対し国が自ら主体的に取り組むよう,関東地方

   知事会として,絶え間なく強力に要望していくべき。     

○国民保護事案に関する対策の推進について

 ・国民保護に関して,EMP(電磁パルス)攻撃に加え,サイバー攻撃に対する対策も大きな課題であ

   ることから,本提案に盛り込んではどうか。

○農業の担い手の減少や労働力不足への対応強化について

  ・農業外国人の就労解禁について,本県は国家戦略特区の指定に向けた提案を行っているところであ

   るが,人手不足は深刻な問題であり人口減少に正面から向き合い就労対策を実施する必要がある。

2 平成29年度定例第二回協議事項

北関東磐越五県知事会

1本知事の主な発言内容(平成29年7月6日(水)12時50分~、於茨城県庁)

○挨拶

 人口減少対策として,東京一極集中を緩和するための取組と少子化対策は並列的に取り組んでいく

 必要がある。

  <原発事故への対応と東日本大震災からの復興について>

・風評被害対策の払拭にあたっては,各県ごとの取組では限界があるため,国が責任をもって対応

 してもらいたい。

 

<食品輸入規制解除への取組について>

    ・東京オリンピック・パラリンピックに向け,GAP認証の取得が求められていることから,各県

    連携し取得に向けた勉強を進めていきたい。

2議事項 平成29年度協議事項 

このページに関するお問い合わせ

知事直轄政策審議室政策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2025

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?