まち・ひと・しごと > RESASを活用した政策アイデア講座

ここから本文です。

更新日:2017年12月19日

RESASを活用した政策アイデア講座

※講座は終了しました。

RESASを活用した政策アイデア講座参加者募集について

講座内容

県民の皆様のアイデアを地域づくりに生かすために,RESAS(※)を活用したデータの裏付けや政策形成の方法を学べる機会を提供いたします。

RESAS:地域経済分析システム(RESAS:リーサス)は,「内閣官房まち・ひと・しごと創生本部」が提供しているデータベースです。産業構造,人口動態,人の流れなど官民のビッグデータを集約し,WEB上で見せるシステムです。

(1)RESASについての説明

(2)基本的な操作方法の演習

(3)RESAS活用のポイント

(4)RESASを使った政策提案等活用ワークショップ

日時

  • 9月24日(土曜日)13時00分~16時30分
  • 9月26日(月曜日)13時00分~16時30分(※受付終了)
  • 9月26日(月曜日)17時30分~21時00分
  • 9月28日(水曜日)17時30分~21時00分

 

会場

  • 茨城大学水戸キャンパス内(水戸市文京2-1-1)

申込み先

その他

講座のテーマや会場の詳細は,以下の案内チラシを参照願います。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部計画推進課地方創生

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2072

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?