ホーム > 茨城を知る > 行財政改革 > 政策評価 > 公共事業等の事業評価 > 公共事業の再評価について > 平成18年度 > 平成18年度公共事業再評価委員会現地調査の結果概要について

ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

平成18年度公共事業再評価委員会現地調査の結果概要について

政策審議室

1.日時

平成18年10月24日火曜日午後1時~

2.出席者

委員7名

3.場所

土地区画整理事業伊奈・谷和原丘陵部一体型特定土地区画整理事業(つくばみらい市小張ほか)

街路改良事業中内大圦線(取手市藤代)

4.内容

現地において事業を担当している県出先機関の説明を受け,意見交換を行いました。

主な調査内容は以下のとおりです。

土地区画整理事業伊奈・谷和原丘陵部一体型特定土地区画整理事業

  • みらい平駅周辺の分譲地,商業施設等
  • 地区東側の教育施設予定地(現在市民農園の体験イベントに暫定利用)
  • 調整池(第3調節池)

街路改良事業中内大圦線

  • 藤代駅南側の街路工事
  • JR常磐線踏切(新田踏切)

5.審議状況

審議状況の様子

みらい平駅での調査状況

このページに関するお問い合わせ

政策企画部政策調整課政策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2025

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?