ホーム > 茨城を知る > 行財政改革 > 政策評価 > 公共事業等の事業評価 > 公共事業の再評価について > 平成20年度 > 平成20年度第1回公共事業再評価委員会の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2016年12月8日

平成20年度第1回公共事業再評価委員会の開催結果について

1.日時

平成20年11月17日月曜日午後1時30分~4時00分

2.場所

茨城県庁5階庁議室

3.出席委員

9名中8名出席

4.本年度の審議案件18事業

県事業14事業

(内訳)

  • 農林水産部1事業
  • 土木部12事業
  • 企業局1事業

市町村事業4事業

5.審議結果

審議の結果,15事業について「継続が妥当」との委員会の結論が出されました。

また,次の3事業が詳細審議する案件として選定されました。

事業名

選定理由

奥久慈グリーンライン林道整備事業水根持方線(大子町~常陸太田市)

全体延長6,565m

事業費3,044百万円

コストの縮減方法と事業効果について詳しく説明を求める。

公園事業

偕楽園公園(水戸市)

全体面積63.8ha
事業費17,400百万円

昭和43年度から事業を実施しており,これまでの経緯(事業の変遷)を含めて,今後どのように進めていくのか説明を求める。

那珂久慈流域下水道事業

管渠延長82.7キロメートル
事業費154,500百万円

流域下水道と公共下水道の関係,現状,今後の見通し等について,詳細に説明を求める。

平成20年度公共事業再評価対象事業一覧(PDFファイル)
議事録(PDFファイル)

6.審議状況

 

審議状況の様子

 

審議状況の様子

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

政策企画部政策調整課政策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2025

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?