ホーム > 茨城を知る > 行財政改革 > 政策評価 > 公共事業等の事業評価 > 公共事業の再評価について > 平成15年度 > 平成15年度第2回茨城県公共事業再評価委員会の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

平成15年度第2回茨城県公共事業再評価委員会の開催結果について

政策審議室

1.日時

平成15年10月14日火曜日午後2時~

2.場所

茨城県庁5階庁議室

3.審議結果について

第1回委員会で抽出された下記の3事業について詳細審議を行いました。主な質疑は以下のとおりです。

(1)林道開設事業芳立線(実施場所:日立市)

「森林に対する全体戦略が必要ではないか,林道の整備により不法投棄や林野火災が増えるのではないか。」という意見があり,「平成13年に『茨城県森林・林業振興ビジョン』」を策定し各種施策を進めている,環境サイド等の関係機関と連携し,防止策を講じていきたい。」と答えました。

また,「事業地周辺は市街地と森林が近接する特殊な環境にあり,これまでも山火事を経験している。この林道は,木材搬出だけでなく,延焼防止や消火活動など防災という付加価値が非常に高い。」との意見がありました。

(2)広域基幹河川改修事業乙戸川(実施場所:牛久市・阿見町・土浦市)

「コスト縮減,安全面,景観を考慮した場合,土地区画整理事業などの開発と共存していくことにより,効果的な事業展開が出来るのではないか。」との意見があり,「支流である桂川の改修を阿見吉原地区土地区画整理事業と一体的に実施するとともに,調節池を上流部に作り,上流市街地の浸水被害を軽減したいと考えている。」と答えました。

(3)街路改良事業結城停車場線(実施場所:結城市)

「都市にとって必要な道路投資というものをどう県民の皆さんに納得していただくか,客観視できるような体系を作るのが課題である。費用対効果分析だけでなく,数値化できないような効果を表す項目を取り入れてはどうか。」,「途中まで完成して,土地の取得も半分近く済んでいる。この先いかに早く事業を遂行するかが一番の大きな問題である。」などの意見がありました。

4.審議状況


審議状況の様子



審議状況の様子

平成15年度第2回公共事業再評価委員会議事録

このページに関するお問い合わせ

政策企画部政策調整課政策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2025

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?