ホーム > 茨城を知る > 行財政改革 > 政策評価 > 公共事業等の事業評価 > 公共事業の再評価について > 平成15年度 > 平成15年度第3回公共事業再評価委員会の開催結果について

ここから本文です。

更新日:2018年3月30日

平成15年度第3回公共事業再評価委員会の開催結果について

政策審議室

1.日時

平成15年12月12日金曜日午後2時~

2.場所

茨城県庁共用会議室

3.審議結果について

再評価対象事業(県34事業,町村3事業の計37事業)のうち,公園事業大子広域公園及び石下町公共下水道事業については「現計画を見直して継続することが妥当」,その他の35事業は「継続することが妥当」とのご意見を頂きました。

4.主な意見について

石下町公共下水道事業

  • 町の人口が減少している中で下水道計画人口はどう変わるのか。計画が変わるのであれば計画を修正してから実施するべきではないか。

その他

  • 評価でB/Cを気にしずぎるのではないか。B/Cを計算できるところは計算すればいいが,B/Cが1以下でも安全や景観を考慮して継続が是であるという判断をしてもよい。その判断基準を分かりやすい形で県民に表現できないか。B/Cが全てではない。むしろ事業をやらないとどういう問題が起きるかを明確にするべきではないか。
  • 事業の様々な効果を列挙し,その内計算できるものはB/Cとして表すのがよい。
  • 定量化することだけでなく,安全性に優れているとか,景観がよくなるとかチェックリストに記載するだけでもよい。国のB/C算定マニュアルにはおかしいところがたくさんあるので,県の関係部局が国に是正を提案するようお願いしたい。

5.審議状況

審議状況の様子

審議状況の様子

平成15年度第3回公共事業再評価委員会議事録

このページに関するお問い合わせ

政策企画部政策調整課政策

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-2025

FAX番号:029-301-2039

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?