◇介護保険法に基づく実地指導に係る自己点検票◇
1 実施方法
(1)事業所への実地指導が行われるときは、他の関係書類とともに指導担当部署に提出してください。 提出の際には控えを必ず保管してください。
(2)提出に当たっては、管理者が必ず保管してください。
(3)控えは3年間の保管をお願いします。
(4)「はい・いいえ」については、該当する方にチェックいただくとともに、該当のない項目については、選択肢に二重線を引いてください。

2 留意点
 利用者に適切な介護サービス又は介護予防サービスを提供するためには、事業者自らが自主的に事業の運営状況を点検して、人員、設備及び運営に関する基準や報酬基準が守られているかについて確認することが必要であることから、介護サービス事業者又は介護予防サービス事業者ごとに法令、関係通知等をもとに作成したものです。
 「確認事項」に示してある内容については、介護保険法に基づく最低限必要な基準であり、各事業所においては、日常的に点検のうえ、適正に事業運営に努め、利用者へのサービス向上が図られるよう活用してください。
介護予防訪問介護事業所
介護予防訪問入浴介護事業所
介護予防訪問看護事業所
介護予防訪問リハビリテーション事業所
介護予防居宅療養管理指導事業所
介護予防通所介護事業所
介護予防通所リハビリテーション事業所
介護予防短期入所生活介護事業所
介護予防短期入所療養介護事業所
10 介護予防特定施設入居者生活介護事業所
11 介護予防福祉用具貸与事業所
12 介護予防特定福祉用具販売事業所
○介護保険法に基づく実地指導に係る自己点検票(ワード形式)はこちらからダウンロードしてください。
居宅介護支援事業所
訪問介護事業所
訪問入浴介護事業所
訪問看護事業所
訪問リハビリテーション事業所
居宅療養管理指導事業所
通所介護事業所
通所リハビリテーション事業所
短期入所生活介護事業所
10 短期入所療養介護事業所
11 特定施設入居者生活介護事業所
12 福祉用具貸与事業所
13 特定福祉用具販売事業所
14 介護老人福祉施設
15 介護老人保健施設【NEW】
16 介護療養型医療施設
〈介護予防〉
○介護保険法に基づく実地指導に係る自己点検票の記入について