つくば創業プラザ入居者募集中!!
 
 茨城県では,これから創業する或いは創業間もない企業,さらには新たな事業分野の開拓を図る
方々のために,筑波研究学園都市地区にある鰍ツくば研究支援センター敷地内にインキュベート施
設「つくば創業プラザ」を開設し,下記により入居者を募集しておりますので,ぜひご利用くださ
い。
 
1.入居対象(入居資格)
  次の条件に該当する方で,知事の承認を受けた方。
 @県内において,原則今後1年以内に創業を目指す起業家
 A県内に所在,または進出する原則設立後5年未満の起業家又はベンチャー企業
 B新たな事業への進出を目指す企業で,原則として今後2年以内に県内において分社化を予定
  している企業
 C@〜Bに該当する者の事業活動を支援する機能などを有する事務を行う者で知事が適当と
  認める者
 
2.施設の内容等
  所在地:茨城県つくば市千現2−1−6  研究室(50u) 1階  8室
      鰍ツくば研究支援センター敷地内 事務室(25u) 2階 16室
                      打合せ・会議室等の共用施設があります。
                      全室バリアフリー対応。
  ※平面図は下図参照
 
3.入居できる期間
  原則2年以内(ただし,審査のうえ3年間延長もありうる)
 
4.施設使用料金 
 @ 研究室(50u)・・・199,500円/月(使用料、共益費、消費税込み)
 A 事務室(25u)・・・ 99,750円/月(使用料、共益費、消費税込み)
     (その他)    ○敷金・保証金は不要です。
               ○光熱水費・通信費・ガス代・駐車場代等の料金は入居者負担となります。

5.つくば創業プラザの特徴・メリット
  @ つくば地区の研究機関群の中心地に位置し,交流・連携に最適です。
  A 様々な起業家が集まるため,モチベーションの高揚や有意義な交流が可能です。
  B つくば創業プラザや,つくば研究支援センター内に入居又は駐在されているインキュベーションマネージャー
    やコンサルタント等の各種専門家からの指導・アドバイス,情報提供等の各種支援を受けることができます。
  C 全室において,いばらきブロードバンドネットワークの利用が可能です。
  D 敷金無しの低廉な初期投資が可能です。
  E 研究室は,実験用排気設備,特殊ガス供給設備等を備え,バイオ・電子・新素材などの幅広い事業分野に
    対応しています。

6.申込手続き等

(1)入居申込
   入居希望の方は,茨城県所定の支援室利用承認申請書に所定事項を記入し,必要書類を添
  えて,県商工労働部産業政策課(産業企画・新産業G)へ提出していただきます。
 
(2)入居申請書
     申請書様式は以下からダウンロードしてください。
    申請書様式:
Word形式 一太郎形式 
      ※表示の上で右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してくだ
       さい。

    なお、記載内容に関するご相談は 株式会社つくば研究支援センター(電話029−858−6000)にお
    いても応じています。
 
(3)入居可否の通知
   随時、文書にて通知します。 
 
(4)必要書類
  ○申請者が個人の場合
    履歴書、事業概要書(既に事業を行っている場合に限る。)、事業計画書その他知事が
   必要と認める書類

7.お申込し込み・お問い合わせ先
    茨城県商工労働部 産業政策課 産業企画・新産業グループ
     〒310−8555 水戸市笠原町978−6  TEL029−301−3525
                            FAX029−301−3539

   (株)つくば研究支援センター           TEL029−858−6000
     〒305−0047 つくば市千現2−1−6  FAX029−858−6014

      なお,つくば研究支援センターのホームページにおいて,つくば創業プラザの入居状況
     等が掲載されておりますので,ご覧ください。  http://www.tsukuba-tci.co.jp/

認める書類
  ○申請者が法人の場合
    登記事項証明書、定款、事業概要書、事業計画書その他知事が必要と認める書類
 
 
 
 
 
 
 
つくば創業プラザ貸室仕様
 
【 施 設 概 要 】
所 在 地:茨城県つくば市千現2−1―6(鰍ツくば研究支援センター敷地内)
延床面積 :1,344.47 u
構造・規模:鉄骨造、2階建
研 究 室:2階 16室 (1室25u)
      1階  8室 (1室50u)
共用施設 :打合・会議室 2室、喫煙コーナー、自販機コーナー
      湯沸し室、シャワー室
【1階研究室】
建築仕様
  基準区画 50u
内 装



 
エポキシ塗床塗装、積載荷重:550kg/u
床面は嵩上げコンクリート(H=100)にて廊下面と同一
壁・柱型
石膏ボード、ビニールクロス仕上
アルミサッシ、熱線反射ガラス
ブラインド 別途
天 井 化粧石膏ボード、天井高:3000o
出入口 鋼製扉 W=1600×H=2100
その他

 
入居者表示 入口に表示板設置
総合案内板 別途
リフレッシュコーナー 共用部に喫煙コーナー、自動販売機を設置
設備仕様
電 気





 
電源容量 単相200―100V 供給電源:20KVA(照明含む)
3相200V    供給電源:24KVA(空調含む)
コンセント OAコンセント 2P15AE×2
接地端子 分電盤内にA種及びD種を接地
照 明 埋め込み下面開放型 Hf蛍光灯32W×2灯
机上平均照度 600LX確保
点灯スイッチ回路は3回路
電力計 PS内にテナント区画毎に設置
非常照明 法的に必要な器具を設置
防 災 火災報知感知機、ガス漏れ警報機を設置
通 信

 
電 話 外線電話用端子を1箇所設置(3回線まで)
ただし電話機設置及び配線はテナント工事
テレビ共聴 CATV端子を1ヶ所設置
インターネット CATVインターネットを利用可、県ブロードバンド対応も可能
空調・換気

 
冷暖房設備 空冷ヒートポンプ式パッケージエアコン
換気設備 天井換気扇:第3種換気方式(強制排気・自然給気導入)
実験用排気設備 ドラフトチャンバー用給排気ダクト(200φ 室内天井〜屋上)
を設置(但し、排気ファン設置は別途)
給排水



 
給 水 PS内に個別量水器(20o)を設置
室内に20Aバルブを3箇所設置
排 水 室内に排水接続口50Aを3箇所設置
特殊排水 下水基準を超える特殊排水はテナント毎の分別回収とし、4次洗浄水以降のみ放流可能
都市ガス PS内にガスメーター(20o)を設置
室内にGC20を3箇所設置
特殊ガス 窒素ガス、圧縮空気を供給
(窒素ガスはPS内にメーターを設置)
その他
 
機械警備 入退室管理カードによるテナント個別警備
建物出入は玄関出入口にオートドアロック
廃棄物・危険物管理 テナントによる保管と回収
 
 
 
【2階事務室】
建築仕様
  基準区画 25u
内 装



 
タイルカーペット、積載荷重:300kg/u
床面レベルはOAフロアー(H=50)にて廊下面と同一
壁・柱型
石膏ボード、ビニールクロス仕上
アルミサッシ、熱線反射ガラス
ブラインド 別途
天 井 化粧石膏ボード、天井高:2650o
出入口 鋼製扉 W=800×H=2000
その他

 
入居者表示 入口に表示板設置
総合案内板 別途
リフレッシュコーナー 共用部に喫煙コーナー、自動販売機を設置
設備仕様
電 気





 
電源容量 単相200―100V 供給電源:8KVA(照明含む)
コンセント OAコンセント 2P15AE×2
接地端子 分電盤内にA種及びD種を接地
照 明 埋め込み下面開放型 Hf蛍光灯32W×2灯
机上平均照度 700LX確保
点灯スイッチ回路は2回路
電力計 PS内にテナント区画毎に設置
非常照明 法的に必要な器具を設置
防 災 火災報知感知機を設置
通 信

 
電 話 外線電話用端子を1箇所設置(3回線まで)
ただし電話機設置及び配線はテナント工事
テレビ共聴 CATV端子を1ヶ所設置
インターネット CATVインターネットを利用可、県ブロードバンド対応も可能
空調・換気
 
冷暖房設備 空冷ヒートポンプ式パッケージエアコン
換気設備 天井換気扇:第3種換気方式(強制排気・自然給気導入)
給排水 給水・排水 無し
その他
 
機械警備 入退室管理カードによるテナント個別警備
建物出入は玄関出入口にオートドアロック
廃棄物・危険物管理 テナントによる保管と回収
 
 
 
 
 【1階レイアウト】↓
   
 【2階レイアウト】↑
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様式第1号(第2条第1項) 申請書様式 Word形式 一太郎形式
 ※表示の上で右クリックしてメニューを出し、「対象をファイルに保存」をクリックしてファイルを保存してください。


利 用 承 認 申 請 書
 
                               年   月   日
 
         殿
                        
                      住 所  
                      氏 名        印
                      法人にあっては,主たる事務所の所在
                      地並びに名称及び代表者の氏名
 
 つくば創業プラザの設置及び管理に関する条例第4条第1項前段の規定による利用
の承認を受けたいので、次のとおり申請します。
利用の目的
 
利用を希望する支援室  事務室 ・ 研究室
利用希望期間  
    年  月  日から   年  月  日まで
支援室で行う事業の概要


連絡先
 
住所  
担当者 職・氏名 電話番号  
 (注)利用を希望する支援室の欄は、該当するものを○で囲むこと。

添付書類
 1 申請者が個人の場合
   履歴書、事業概要書(既に事業を行っている場合に限る。)、事業計画書その
  他知事が必要と認める書類
 2 申請者が法人の場合
   登記事項証明書、定款、事業概要書、事業計画書その他知事が必要と認める書
  類