茨城県立こころの医療センター 精神科専攻医採用情報

【お問い合わせ】0296-77-1151(代表)

精神科プロフェッショナルへの道が,ここからスタート!!

茨城県立こころの医療センターでは,当院を基幹施設とする精神科領域専門医プログラムの専攻医を募集しています。

平成30年10月15日より専攻医の一時募集開始

先輩からのメッセージ

研修プログラムの特徴

当院は,公立の精神科病院であり,長年茨城県の精神科医療の中核を担ってきました。地域の最前線で,子どもから老人まですべての年代の精神科医療を幅広く研修できることが最大の特徴です。

主要な精神疾患は,外来,入院とも全て経験可能であり,受け持ちとなり,面接法,診断と治療計画,精神療法,薬物療法の基本を学びます。スーパー救急病棟,児童思春期病棟と専門外来,医療観察法病棟,合併症病棟,社会復帰病棟,薬物問題専門外来,睡眠外来を有しており,それらの症例や,難治性精神疾患の治療(m-ECT,クロザピン)など幅広く臨床を経験できます。また,臨床研究部門を有しており,研究・学会発表についても指導を受けることができます。

連携施設としては,本県の精神医学の教育・研究・診療を牽引している筑波大学附属病院があります。その他,民間病院として長年地域の精神科医療を担い,認知症疾患センターとしても活躍している栗田病院や石崎病院,さらに水戸市内で復職支援などのデイケアも開設している水戸メンタルクリニックも連携施設として加わっています。それぞれの施設では,臨床経験豊富な指導医や,トップレベルの研究を行っている研究者,相談しやすい若手の医師など多彩な指導者が専攻医を迎えてくれます。

研修目標

  1. プロフェッショナルとしての知識と技能,人格を備えた精神科医となる
  2. 多職種や他機関,地域と連携する協調性を身に着ける
  3. 総合病院,民間病院・クリニックをローテートし,広い視野を持つ
  4. 精神保健指定医,精神科専門医の資格を取得する

研修内容

研修期間は原則3年間です。

1年次

2年次

3年次

ローテーションモデル

1年次 2年次 3年次
こころの医療センター
<スーパー救急病棟>
こころの医療センター
<児童思春期病棟・合併症病棟・
社会復帰病棟など>

水戸メンタルクリニック
(週1日)
筑波大学附属病院(3ヶ月)

栗田病院又は石崎病院(3ヶ月)

こころの医療センター(6ヶ月)

1年次の週間スケジュール

午前 病棟申し送り
ECT
病棟業務
病棟申し送り
外来予診
病棟業務
病棟申し送り
ECT
病棟業務
病棟申し送り
専門外来陪席
病棟業務
病棟申し送り
専門外来陪席
病棟業務
午後 病棟業務
新入院患者
カンファレンス
病棟業務
専門外来陪席
クルズス
病棟業務
外来予診
病棟業務
SMARPP(薬物依存治療プログラム)
クルズス
医局会
県立中央病院
リエゾン回診
病棟業務
症例検討/研究発表会

待遇

家庭と仕事の両立をかなえる労働環境

病院見学

興味のある方は,随時見学可能です。
下記問い合わせ先へ,【氏名】【連絡先】【希望日(2つ程度)】をご連絡ください。

お問い合わせ先

〒309-1717 茨城県笠間市旭町654
茨城県立こころの医療センター 事務局総務課
TEL:0296-77-1151(代表)
E-mail:

ページのトップへ戻る