ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 土木事務所・工事事務所 > 筑西土木事務所 > 一般県道 岩瀬二宮線 バイパス整備事業

ここから本文です。

更新日:2017年3月2日

一般県道 岩瀬二宮線 バイパス整備事業

 

一般県道 岩瀬二宮線 バイパス整備事業

事業概要

 一般県道岩瀬二宮線は、茨城県桜川市(旧岩瀬町)から栃木県真岡市(旧芳賀郡二宮町)に

至る地域の幹線道路です。また、北関東自動車道桜川筑西I.Cへのアクセス道路でもあります。

 本路線は、現道の幅員が6mと狭く、歩道もなく、人家が密集しており、交通安全上危険な状態

にあります。

 さらに、一級河川・小貝川の旧橋部では、河川断面が確保されておらず,大雨時には周辺に

浸水被害をもたらすおそれがある状態となっておりました。

 このため,交通の円滑化と治水安全度の向上を図るため新橋の架橋を含むバイパス道路の

整備事業を進めています。

 これまでに、新しい加草橋を含む1期区間1.8キロメートルが完成し供用を開始しております。

事業区間

 筑西市小栗~筑西市下高田

事業延長

 L=3,000m

道路幅員

 W= 14.0m/6.0m(道路部・橋梁部)

事業期間

 平成8年度~

 

このページに関するお問い合わせ

土木部筑西土木事務所総務課

茨城県筑西市二木成615筑西合同庁舎内

電話番号:0296-24-9252

FAX番号:0296-25-5333

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?