ホーム > 事故ゼロへ!年末の交通事故を防止しましょう!

ここから本文です。

事故ゼロへ!年末の交通事故を防止しましょう!

現在,県内では「年末の交通事故防止県民運動」を実施しております。

年末は,日没時間が年間を通じて最も早く,夕暮れ時から夜間にかけての交通事故の多発が懸念されます。また,忘年会など飲酒する機会が増え,飲酒運転による事故の発生も危惧されております。年末は,日没時間が年間を通じて最も早く,夕暮れ時から夜間にかけての交通事故の多発が懸念されます。また,忘年会など飲酒する機会が増え,飲酒運転による事故の発生も危惧されております。

 一人ひとりが,交通ルールの遵守と交通マナーの実践を習慣づけて,交通事故を防止しましょう。

 

  ~(参考)「年末の交通事故防止県民運動」概要~

 期  間 : 12月1日(金)~12月15日(金)

 スローガン: 自分から 着けるライトで 消える事故

 運動の重点: (1)子供と高齢者の交通事故防止(特に横断歩行者の保護)

        (2)夕暮れ時と夜間の交通事故防止

        (3)飲酒運転の根絶

 主  唱 : 茨城県交通対策協議会

事故防止運動

 

 

平成29年年末の交通事故防止県民運動実施要綱(PDF:790KB)