ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 道路・公共交通 > 道路建設課 > 県道里根神岡上線バイパスの開通について~国道6号の代替路として~

ここから本文です。

更新日:2017年9月8日

県道里根神岡上線バイパスの開通について
~国道6号の代替路として~

県道里根神岡上線バイパスは,東日本大震災時に国道6号が津波により通行止めになったことを踏まえ,国道6号の代替道路として,また,北茨城市民病院へのアクセス道路として,復興関連事業で平成20年度より2.0キロメートル区間の整備を進めており,この度,下記のとおり供用開始し,事業区間2.0キロメートルが全線開通することとりました。
これにより,通行車両や歩行者の安全かつ円滑な交通がより一層確保されることに加え,市民病院へのスムーズなアクセスが確保され,北茨城市の発展に大きく寄与するものと期待されます。

 

<県道里根神岡上線のH29開通区間について>

 

<東日本大震災における北茨城市の津波被害状況>

二ツ島海岸の堤防を乗り越える津波

河口の砂浜を飲み込み,堤防を越える津波
(旧磯原地区)

大北川を遡上した津波は磯原町本町にも流れ込んだ

津波は国道6号とその周辺を襲った
(二ツ島陸橋から)

【明日を信じて元気!北茨城より】

このページに関するお問い合わせ

土木部道路建設課県道

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4431

FAX番号:029-301-4449

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?