ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 道路・公共交通 > 道路建設課 > 国道245号那珂湊拡幅の一部供用開始について

ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

国道245号那珂湊拡幅の一部供用開始について

平成25年12月10日(火曜日)午後2時に,国道245号の一部区間が現道拡幅され,4車線で供用開始しました。

国道245号那珂湊拡幅は,県北臨海部の幹線道路である国道245号の安全で円滑な交通の確保を目的とした,
水戸市小泉町地内からひたちなか市部田野地内までの4.8キロメートルの現道拡幅事業で,これまでに約1.6キロメートル区間を
4車線で供用しています。


・この度,平成25年12月10日火曜日午後2時にひたちなか海浜鉄道に架かる湊陸橋を含む
約740m区間を4車線で供用開始しました。


・今回の供用により,ひたちなか市内における国道245号の渋滞緩和が図られるとともに,
東水戸道路へのアクセス性が向上いたします。


・なお,今回供用区間の北側の約680m区間につきましても,来年春頃に供用する予定となっております。

 

位置図

位置図

このページに関するお問い合わせ

土木部道路建設課国道・市町村道

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4426

FAX番号:029-301-4449

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?