ここから本文です。

更新日:2016年3月28日

いばらきの道づくり方針

茨城県では、4本の高速道路を基軸とする「速さと定時性」に優れた道路網の形成を目指し、県内主要都市相互間の交流時間短縮の実現(県土60分構想(PDF:1,354キロバイト)(PDF:1,354キロバイト))に向け道路整備を行ってまいりました。

それらを踏まえつつ、平成18年に「活力あるいばらき」、「住みよいいばらき」、「人が輝くいばらき」の実現を目指し、茨城県総合計画「元気いばらき戦略プラン」が策定されたことから、県総合計画に基づき広域交通ネットワークなどの県土の発展基盤づくりに寄与する道路整備を進めてまいりました。


その後、時代の潮流や課題に的確に対応し、県民の皆さんとともに明日のいばらきを創るため、平成23年度からの県政運営の指針となる新しい県総合計画「いきいきいばらき生活大県プラン」を策定いたしました。

しかし、平成23年3月11日の東日本大震災により、本県は甚大なる被害を受け、計画の前提としていた条件や県を取り巻く状況は大きく変化しました。

以上を踏まえ、県内道路の迅速な復旧・復興に向け、茨城県の道路整備方針を以下のとおり作成し、これに基づき道路整備を推進しております。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部道路建設課庶務

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4416

FAX番号:029-301-4449

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?