ホーム > 重要情報 > 茨城県内の下水処理場における脱水汚泥等の放射能濃度及び放射線量率測定結果

ここから本文です。

更新日:2015年3月23日

茨城県内の下水処理場における脱水汚泥等の放射能濃度及び放射線量率測定結果

公開日2012年5月28日

成24年5月7日(月曜日)から平成24年5月17日(木曜日)にかけて測定を行いましたところ、脱水汚泥等の放射能濃度は、前回同様、全体的に低下傾向を示しております。

 

下水汚泥等の放射能濃度

(1)対象処理場

県下水処理場8処理場

(2)測定日

平成24年5月8日(火曜日),10日(木曜日),15日(火曜日)

(3)測定機関

茨城県流域下水道水質管理センター

(4)測定機器

ガンマ線スペクトロメータNaI(Tl)検出器

(5)結果

 

下水汚泥等の放射能濃度
処理場名 試料名

31回目

(5月7日、8日、9日、

10日、15日)

30回目

(4月6日、9日、

10日、11日)

29回目

(3月21日)

放射性セシウム 放射性セシウム 放射性セシウム
深芝処理場 脱水汚泥 不検出 不検出  
焼却灰 159 178  
那珂久慈浄化センター 脱水汚泥 150 88 74
焼却灰 3,300 2,600 3,000
霞ヶ浦浄化センター 脱水汚泥 (5月8日)310 131  
(5月15日)180
焼却灰 2,800 2,700  
利根浄化センター 脱水汚泥 41 35 51
焼却灰 1,590 1,550 1,360
潮来浄化センター 脱水汚泥 23 59  
きぬアクアステーション 脱水汚泥 不検出 不検出  
さしまアクアステーション 脱水汚泥 27 不検出  
小貝川東部浄化センター 脱水汚泥 24 23  

(単位:Bq/kg)

  • 放射性ヨウ素(I-131)についは半減期が短いこと(約8日)、県内のモニタリングポストにおいて大きな変動が見られないことから未測定
  • 放射性セシウム:Cs-134、Cs-137の合計
  • 括弧内は試料採取日
  • 資源化施設受入基準付近(200Bq/kg)の数値だったため、再測定を行った。

 

下水処理場における放射線量率

(1)対象処理場

県下水処理場8処理場

(2)測定日

平成24年5月8日(火曜日)から5月10日(木曜日)

(3)測定機関

各処理場

(4)測定機器

NaIシンチレーションサーベイメータ(アロカ社製)

(5)測定高さ

地上1メートル

(6)結果

 

下水処理場における放射線量率
処理場名 測定日

バックグラウンド

注1)

敷地 事務室 脱水機管理室 焼却炉管理室 焼却炉 市町村
境界 (室内) (室内) (室内) (注2)

線量

(注3)

(風下)          
深芝処理場 5月8日 0.07 0.09 0.07 0.09 0.08 0.05 0.07

那珂久慈

浄化センター

5月8日 0.13 0.18 0.10 0.10 0.10 0.18 0.13

霞ヶ浦

浄化センター

5月8日 0.16 0.15 0.10 0.09 0.11 0.12 0.08

利根

浄化センター

5月10日 0.20 0.21 0.10 0.07 0.07 0.07 0.12

潮来

浄化センター

5月8日 0.10 0.10 0.08 0.06     0.07

きぬアクア

ステーション

5月8日 0.09 0.10 0.09 0.06     0.06

さしまアクア

ステーション

5月10日 0.09 0.09 0.05 0.09     0.06

小貝東部

浄化センター

5月8日 0.08 0.09 0.06 0.11     0.07

(単位:Bq/kg)

注1)汚泥処理施設から十分離れた地点
注2)焼却施設から風下1メートルの地点
注3)市町村線量は、各処理場所在市のモニタリングポストの測定データとした(測定日時:県測定日の9時、文部科学省ホームページ放射線モニタリング情報より)

 

公共下水道における下水汚泥等の放射能濃度

(1)対象処理場

7市1団体12処理場

(2)測定日

平成24年5月15日(火曜日)、17日(木曜日)

(3)測定機関

茨城県流域下水道水質管理センター

(4)測定機器

ガンマ線スペクトロメータNaI(Tl)検出器

(5)結果

 

公共下水道における下水汚泥等の放射能濃度
市町村名 処理場名 試料名

22回目

(5月7日)

21回目

(4月16日、17日、19日)

放射性
セシウム
放射性
セシウム
水戸市 水戸市浄化センター 脱水汚泥 440 330
内原浄化センター 脱水汚泥 不検出 不検出
けやき台浄化センター 脱水汚泥 28 27
双葉台浄化センター 脱水汚泥 71 不検出
日立市 池の川処理場 脱水汚泥 121 108
北茨城市 浄化センター 脱水汚泥 122 136
笠間市 浄化センターともべ 脱水汚泥 34 25
浄化センターいわま 脱水汚泥 36 不検出
ひたちなか市 下水浄化センター 脱水汚泥 330 196
茨城町 茨城町浄化センター 脱水汚泥 106 不検出
城里町 かつら水処理センター 脱水汚泥 112 211

日立・高萩

広域下水道組合

伊師浄化センター 脱水汚泥 190 198

(単位:Bq/kg)

 

  • 放射性ヨウ素(I-131)についは半減期が短いこと(約8日)、県内のモニタリングポストにおいて大きな変動が見られないことから未測定
  • 放射性セシウム:Cs-134、Cs-137の合計
  • 括弧内は試料採取日

このページに関するお問い合わせ

土木部下水道課企画

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4674

FAX番号:029-301-4699

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?