ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 土木部 > 出先機関 > 潮来土木事務所 > 国道124号神栖拡幅の整備(6車線化)が完了しました

ここから本文です。

更新日:2017年5月11日

国道124号神栖拡幅の整備(6車線化)が完了しました

  • 平成29年3月28日(火)に国道124号神栖拡幅の整備(6車線化)が完了しました。

事業概要

  •  国道124号は,鹿島港及び鹿島臨海工業地帯を支える重要な幹線道路でありますが,交通量が多く,特に朝夕は鹿島臨海工業地帯における通勤等により神栖市内において慢性的な渋滞が発生している状況です。
  • 加えて,東日本大震災では,神栖市知手地区及び奥野谷地区において津波浸水被害を受けていることから,緊急輸送道路としての機能強化を図るため,神栖市知手地内から平泉までの区間において6車線化の整備を進めてきたところです。
  • この度,整備区間全線の6車線化が完了する運びとなり,渋滞緩和や鹿島臨海工業地帯の物流効率化等に大きく寄与するものと期待されます。

位置図

 位置図

整備後の状況

 pic

このページに関するお問い合わせ

土木部潮来土木事務所道路整備課

茨城県潮来市潮来1086-1

電話番号:0299-62-3724

FAX番号:0299-63-0475

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?