ホーム > 災害時における木造応急仮設住宅の建設に関する協定について

ここから本文です。

更新日:2017年11月29日

災害時における木造応急仮設住宅の建設に関する協定について

 大規模な地震・風水害などが発生した場合における被災者の住宅確保に係る対応力の強化を図るため,木造応急仮設住宅の建設に係る支援協力について,下記のとおり協定を締結します。

  1. 協定名:災害時における木造応急仮設住宅の建設に関する協定
  2. 協定団体:一般社団法人 全国木造建設事業協会
  3. 協定内容:災害により住家を滅失し住家を確保できない被災者の応急的な住宅として,木造応急仮設住宅の建設に関する協力を求める際の基本的事項を定めたもの

 詳しくは,災害時における木造応急仮設住宅の建設に関する協定について(PDF:106KB)をご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部住宅課企画調整

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4754

FAX番号:029-301-4779

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?