ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 住環境、県営住宅 > 空家等対策 > 市町村空家等対策連絡調整会議

ここから本文です。

市町村空家等対策連絡調整会議 

【平成27年度】

日 時

平成27年度 第1回会議 平成27年6月5日(参考:6月8日 国説明会が開催)

議 題

①空き家の現状(空家戸数・空き家率の推移等データの情報提供)

②空家等対策特措法等(法・国の指針・ガイドラインについて,国交省担当官から説明)

 

日 時

平成27年度 第2回会議 平成27年10月29日

議 題

①幹事会における検討状況(H27上半期報告/協議会設置要項・空き家調査の手順など)

②県内市町村の取組み状況など(法運用状況や取組状況などの情報提供)

 

日 時

平成27年度 第3回会議 平成28年2月22日

議 題

①所有者不在空き家の対応(相続財産管理人制度の活用について司法書士会から説明)

②利根町空き家バンクの事例紹介(先進的な取組事例を利根町から説明)

③空家等対策に関する取り組み事例集について(県内外の事例をまとめて情報提供)

 

【平成28年度】

日 時

平成28年度 第1回会議 平成28年6月9日

議 題

①関係団体等の取り組み(弁護士会,司法書士会,宅建業協会,土地家屋調査士会,水戸法務局から説明)

②幹事会における検討状況(H27下半期報告/空家等対策計画作成の手引き)

③空き家相談会専門家派遣事業について(制度創設の周知・PR等)

 

日 時

平成28年度 第2回会議 平成28年9月27日

議 題

①特定空家等の解体事例紹介(空き家の所有者の関係者としての体験を結城市から説明)

②活用部会における検討状況(H28上半期報告/空き家住宅流通促進事業(空き家バンクへの登録を条件としたインスペクション費用の補助制度)実施の手引き)

③法運用部会における検討状況(H28上半期報告/特定空家等判断基準事例集)

 

日 時

平成28年度 第3回会議 平成29年2月20日

議 題

①笠間市における空家等対策の取り組みについて(対策に積極的な笠間市から説明)

②活用部会における検討状況(H28下半期報告/空き家バンク実施の手引き)

③法運用部会における検討状況(H28下半期報告/空き家法に基づく行政代執行事例集)

 

【平成29年度】

日 時

平成29年度 第1回会議 平成29年6月6日

議 題

①関係団体等からの情報提供(弁護士会,司法書士会,宅建業協会,土地家屋調査士会,水戸法務局から説明)                                             

②日立市における空き家相談会の開催状況について(先進的な取組事例を日立市から説明)

③空き家相談会専門家派遣事業について(制度創設の周知・PR等)     

 

日 時

平成29年度 第2回会議 平成30年3月2日  

議 題

①県内における空家法に基づく略式代執行の事例発表(石岡市,ひたちなか市から説明)                  

②県内における関係団体との連携の取り組み事例等の紹介(龍ケ崎市,日立市ほか)

③空き家相談会専門家派遣事業について(次年度の事業見合わせ)

【平成30年度】

日 時

平成30年度 第1回会議 平成30年6月29日

議 題

①関係団体等からの情報提供(司法書士会,土地家屋調査士会,水戸法務局から説明)                                             

②笠間市における不在者財産管理人制度の取組について(先進的な取組事例を笠間市から説明)

③国及び県の空家等対策の取組状況について/全国版空き家・空き地バンクについて

日 時

平成30年度 第2回会議 平成31年2月7日

議 題

①関係団体等からの情報提供(司法書士会,土地家屋調査士会,水戸法務局,古民家再生協会から説明)                                             

②日立市における空家等対策の取組み状況について(茨城大学と連携した空き家利活用の取組,会社法清算人を活用した特定空家等への措置)

③県の空家等対策の取組状況等について

④移住・住みかえ支援機構,住宅金融支援機構からの情報提供について

【令和元年度】

日 時

令和元年度 第1回会議 令和元年6月19日

議 題

①関係団体等からの情報提供(水戸法務局,住宅金融支援機構から説明)                                             

②県からの情報提供について(包括許可基準の運用について,新たな住宅セーフティネット制度について,国及び本県の空家等対策の取組み状況について)

③国及び本県の空家等対策の取組状況について

④株式会社まちみとラボ,NPO法人空き家コンシェルジュの取組み状況について

○同会議 専門部会(幹事会)

 法制定時に空き家条例が制定済みであるなど空家等対策の取り組みが先進的である9市と県が連携して,

市町村協議会の設置や空き家調査などが促進されるよう検討を実施している。

【平成27年度】

構成員・取組み内容

幹事会

(全5回開催)

構成員

水戸市,土浦市,結城市,常総市,常陸太田市,笠間市,牛久市,

つくば市,神栖市

取組み

【H27上半期】

空き家対策事例集等(中間報告)(PDF:3,455KB)

【H27下半期】

空家等対策計画作成の手引き(活動報告)(PDF:4,069KB)

 平成28年度は,幹事会を2部会に再編成し,利活用を含めた検討が行えるよう実施体制を強化している。

【平成28年度】

構成員・取組み予定

法運用部会

(全4回開催)

構成員

日立市,土浦市,鹿嶋市,龍ケ崎市,つくば市,ひたちなか市,結城市,

筑西市,古河市

取組み

【H28上半期】特定空家等判断基準事例集

【H28下半期】空き家法に基づく行政代執行事例集

活用促進部会

(全4回開催)

構成員

水戸市,笠間市,城里町,常陸太田市,常陸大宮市,牛久市,稲敷市,古河市

取組み

【H28上半期】空き家住宅流通促進事業実施の手引き

【H28下半期】空き家バンク設置の手引き