ここから本文です。

更新日:2017年3月24日

茨城県の災害公営住宅

 茨城県では、東日本大震災により住宅を失った方で、住宅に困窮している方を対象として「災害公営住宅」を提供しています。

 ※住宅を失ったとは:
 1.市町村が発行する罹災証明書の内容が「住家全壊」の場合
 2.市町村が発行する罹災証明書の内容が「半壊(大規模半壊)」の場合で、市町村が発行する解体証明書等により解体を
  余儀なくされたことが明らかである場合 ほか

 

 災害公営住宅は、県及び市(北茨城市、高萩市、鹿嶋市)が整備を実施しており、概要は次のとおりです。

 

 ○ 県が提供する災害公営住宅(県住宅課HP)

  ※ 団地名:藤が原アパート(水戸市藤が原)、勝倉アパート(ひたちなか市勝倉)
  ※ 団地の詳細はこちら(県住宅課HP)

 

 ○ 高萩市が提供する災害公営住宅

  ※ 団地名:手綱住宅(高萩市上手綱)
  ※ お問合せは,高萩市建設課までお願いします。HPはこちら(外部サイトへリンク)(高萩市HP)

 

 ○ 鹿嶋市が提供する災害公営住宅(外部サイトへリンク)

  ※ 鹿嶋市の災害公営住宅については,一般市営住宅に移行しました。
  ※ お問合せは,鹿嶋市都市計画課までお願いします。HPはこちら(外部サイトへリンク)(鹿嶋市HP)

 

 なお、北茨城市の災害公営住宅については、全ての住戸について既に入居者が決定しているため、新たな募集は行っておりません。(ただし、現在の決定者が入居を辞退した場合は追加募集する可能性があります。)

このページに関するお問い合わせ

土木部住宅課民間住宅・住宅指導

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4759

FAX番号:029-301-4779

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?