ホーム > 工事費内訳書の提出について

ここから本文です。

更新日:2015年3月31日

工事費内訳書の提出について

平成27年3月       

茨城県土木部監理課 

 

 

  公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律が改正され,公共工事においては,入札時の工事費内訳書の提出が義務付けられたところですが,茨城県土木部における対応については下記のとおりとしますのでお知らせします。

 

 1 適用

  • 平成27年4月1日以降に入札公告,指名通知等を行う建設工事の競争入札からの適用となります。
  • ただし,除草工事,剪定工事等(建設業法第2条第1項の建設工事に該当しない工事)の場合は提出不要とします(判断が難しい場合は,発注者に直接お問い合わせ願います)。

 

2 工事費内訳書の様式

 

3 提出方法

  • 電子入札システムにより入札を行う際に,工事費内訳書の電子データを添付のうえ提出して下さい。
  • なお,やむを得ない事情等により紙入札を認められた場合は,入札書を書留で郵送する際に,工事費内訳書も同封のうえ提出して下さい。

 

4 関係法令

  •  公共工事の入札及び契約の適正化の促進に関する法律12条

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課建設業

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4334

FAX番号:029-301-4339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?