ホーム > 土木部 > 建設業担当ホームページメニュー > 地域建設産業活性化支援事業

ここから本文です。

更新日:2015年4月30日

地域建設産業活性化支援事業に係る国土交通省とのパートナー協定締結について

 茨城県では,県内建設業者の経営等を支援するため,国土交通省の実施する「地域建設産業活性化支援事業」に係るパートナー協定を平成27年4月13日に国土交通省と締結し,本事業のパートナー機関となりましたので,お知らせいたします。

 

1 地域建設産業活性化支援事業の概要

 中小・中堅建設企業における技能者の育成,工程管理の改善,インフラメンテナンスに資する新技術の開発,工事原価管理の充実化など建設企業が抱える経営上の課題を広く受け付ける「経営戦略相談窓口」を設置し,地域ブロックごとの相談案件を統括する「エリア統括マネージャー」の統括のもと,各分野の専門家から構成される「活性化支援アドバイザー」による幅広いアドバイスを実施し,特に担い手確保・育成又は生産性向上に関する案件で,他企業に対しモデル性の高い案件を発掘し,重点支援等を実施する。
 また,本事業は,都道府県及び金融機関とパートナー協定を締結し,連携を図りながら実施する。

 「経営戦略相談窓口」一覧や「エリア統括マネージャー」名など事業の詳細については,地域建設産業活性化支援事業のポータルサイト「ヨイケンセツ ドットコム(外部サイトへリンク)」参照

2 地域建設業活性化支援事業による支援内容

 ■相談支援(1企業あたり必要に応じて2回まで)

 経営戦略相談窓口への相談内容に応じて,「エリア統括マネージャー」が電話で課題等のヒアリングを行い,課題解決に最適な活性化支援アドバイザー選定し派遣してアドバイスを行う。

 1企業あたり1回目は無料。2回目は有料(2,700円+振込手数料)

 ■重点支援

 相談支援を実施した建設企業の中から,モデル性の高い取組を行う企業を選定し,支援を行う。重点支援として以下の支援を実施。

 【グループ結成コーディネート】活性化支援アドバイザー等によりグループ結成を支援

 【コンサルティング支援】活性化支援アドバイザー等による支援チームを組成し,計画策定まで継続的に支援

 【ステップアップ支援】計画時刻段階の経費の一部(上限300万円)を支援

3 パートナー機関の役割

   重点支援対象企業の推薦

   事業の周知・普及等への協力

4 関連リンク

地域建設産業活性化支援事業ポータルサイト「ヨイケンセツ ドットコム」(外部サイトへリンク)

 「地域建設産業活性化支援事業」の実施について(国土交通省記者発表(H27年4月13日):「国土交通省ホームページ」へのリンク)

 

 

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課建設業

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4334

FAX番号:029-301-4339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?