ホーム > 土木部 > 建設業担当ホームページメニュー > 茨城県発注工事における社会保険等加入対策

ここから本文です。

更新日:2018年2月16日

茨城県発注工事における社会保険等加入対策

茨城県では、茨城県が発注する工事において、平成19年度から社会保険等の加入対策を実施し、順次拡大しておりましたが、平成30年度からは、次のとおり社会保険等加入対策を実施します。

1.対象となる工事

茨城県が発注する全ての建設工事

2.実施時期

平成30年4月1日以降に新たに契約する建設工事から

3.実施内容

建設工事請負契約約款を改正し、社会保険等(健康保険、厚生年金保険及び雇用保険の3保険)に加入義務があるにもかかわらず、加入していない建設業者(以下「社会保険等未加入建設業者」)を一次下請負人とすることを原則禁止します。

ただし、次のいずれかに該当する場合は、禁止されません。

  • 当該社会保険等未加入建設業者と下請契約を締結しなければ工事の施工が困難となる場合その他の特別の事情があると発注者が認める場合
  • 発注者の指定する期間内に当該社会保険等未加入建設業者が未加入であった社会保険等に加入したことを確認できる書類を受注者が発注者に提出した場合

4.違反した場合の措置

契約違反となり、受注者に対し指名停止や工事成績減点等の措置が講じられます。

5.よくある質問

茨城県発注工事における社会保険等加入対策について(QA)(PDF:128KB)

6.その他

※チラシはこちら→「茨城県が発注する工事を受注される皆様へ」(PDF:486KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部監理課建設業

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4334

FAX番号:029-301-4339

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?