ホーム > 茨城を知る > 入札・調達 > 建設工事等電子入札システム > 建設CALS/EC > 茨城県電子入札をはじめてご利用の方へ

ここから本文です。

更新日:2016年4月8日

茨城県電子入札をはじめてご利用の方へ

電子入札を初めてご利用の方へ

電子入札とは、インターネット上でのやり取りにより、公共事業の入札手続きを実現するシステムのことで
受発注者はパソコンの前に居ながらにして事務を行うことが出来ます。
インターネット上でのやりとりを安全に実施するため、ICカードにより、電子認証を行っています。

茨城県建設工事等電子入札システム

入札の手続きを行ったり、電子入札が使えるように利用者登録を行うことが出来ます

運用時間:平日の9時00分から18時00分まで
利用時にICカードが必要となります

入札情報サービス

入札の案件の検索を行ったり、入札結果を確認出来ます

運用時間:24時間365日(システム障害時若しくはメンテナンス時を除く)
利用時にICカードは必要ありません(電子入札の登録が無くても利用出来ます)

電子入札を行うために・・・・事前準備

電子入札システムをご利用いただくために必要な機器、設定は下記のとおりです
既に国土交通省などでお使いのパソコンとICカードをご使用になる場合は、4にお進みください

1.パソコン、ソフトウェア、ネットワークの準備

電子入札は、インターネットを利用して参加して頂くため、パソコン、インターネットに接続できる環境が必要です。
どんなパソコンか、どんな設備か(各機器の構成及びスペック)についてはこちらをご参照ください。

2.電子証明書(ICカード)の準備

電子入札に参加するには、ICカード(有料)が必要となります。
ICカードは認証局と言う民間会社で発行しており、値段、機能、有効期限など様々です。
詳細は、本県の電子入札システムに対応している認証局を参照ください。

3.ICカード及びカードリーダのセットアップ

認証局からICカードとカードリーダ(ICカードをパソコンに認識させる機械)が届きましたら、マニュアルを参照してカードリーダのセットアップを行ってください。ご不明な点は購入した各認証局へお問い合わせください。
各認証局のお問い合わせ先は、JACICのホームページに本県の電子入札システムに対応している認証局が掲載されておりますので参照ください。

4.javapolicyファイルの設定

茨城県建設工事等電子入札システムをご利用の場合、パソコン内のjava環境ファイル『javapolicy』を更新する必要があります。
更新を行うには『環境設定ツール』が必要です。『環境設定ツール』は各認証局によって、ICカードリーダに添付、もしくはホームページよりダウンロードといった形で提供されております。
『環境設定ツール』に関するお問合せは、各認証局へお願いいたします。
各認証局のお問い合わせ先は、JACICのホームページに本県の電子入札システムに対応している認証局を掲載してありますので参照ください。

 

『環境設定ツール』で入力する発注機関URLは下記の通りです。
https://ebid.cals-ibaraki.lg.jp/CALS/

 

5.安全な通信を行うための証明書の設定

安全な通信を行うための証明書は、InternetExplorerを使用している場合、通常は電子入札システムへのログイン時に自動的に設定されます。しかし、設定が自動で行われず、電子入札システムへのログイン時に次の警告が出る場合は、こちらから設定を行ってください。

「このサイトと取りかわす情報は、ほかの人から読み取られたり変更されることはありません。
しかし、このサイトのセキュリティ証明書には問題があります。」

6.ポップアップブロックの解除等

電子入札システムでは、別の画面を表示する場合があります。InternetExplorerの設定によっては、その表示をさせない(ポップアップブロック)様になっている場合があります。また、ツールバーやファイアウォールソフトなどでもポップアップをブロックする設定が出来るものがありますので、各々の設定を変更しポップアップブロックを解除してください。
あるいは、ツールバーなどでセキュリティ上必要がないものであれば削除してください。

7.利用者登録

電子入札システムで利用者登録を行ってください。
なお、利用者登録のマニュアルなどはこちらを参照してください。

★利用者登録時に「業者番号」を記入します。この番号は、入札参加資格を取得した際に業者毎に割り当てられる固有の番号です。詳細はこちらを参照してください。

インターネット(電子入札システム)で利用者登録を行うと『仮登録』の状態なります。このままでは、電子入札システムは利用出来ません。『本登録』を行うため、書類を茨城県土木部検査指導課へ書留郵便で送付します。

 

郵便番号及び住所
〒310-8555水戸市笠原町978番6(県庁19階)
書類送付先名称
茨城県土木部検査指導課(技術管理担当)
電話番号
029-301-4370

利用者登録時提出書類
1.電子入札利用届こちらから様式をダウンロードできます。
2.利用者情報→利用者登録の時に、印刷されます。
3.委任状(必要に応じて)→企業の代表者氏名と、ICカード取得者氏名が異なる場合に必要となります。

委任状は経常JVとして登録する場合は、必ず必要です。

上記の書類を送付すると、通常であれば当課に到着してから約1週間以内にEメールが電子入札システムから送付されます。このEメールは、利用者登録の完了通知であり、利用者登録時に記入したメールアドレスに届きます。

8.電子入札システム利用開始

利用者登録の完了通知メールが届いたら、電子入札システムをご利用いただけます。ただし、手続き上の不備あるいは利用者登録時の電子メールの誤記により、メールが届かない場合もあります。
茨城県に利用届を送付して、2週間経ってもメールが届かない場合は、検査指導課の技術管理グループ(電話番号029-301-4370)へお問合せください。

 

 

 

 

 

このページに関するお問い合わせ

土木部検査指導課技術管理

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4370

FAX番号:029-301-4389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?