ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 宅地建物取引業者・宅地建物取引士 > 特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律について

ここから本文です。

更新日:2016年3月18日

特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律について

宅地建物取引業者の皆様へ

「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律」により,平成21年10月1日以降に新築住宅を引き渡す場合,宅地建物取引業者は,保険加入又は供託が必要となります。

  1. 保険に加入する場合,施工段階で検査を受けるため,着工前に「住宅瑕疵担保責任保険法人」に申込みを行う必要があります。
  2. 供託する場合,年2回の基準日(3月31日と9月30日)において保証金を供託する必要があります。

いずれの対応もしない場合は,新たな売買契約を締結できなくなります。

詳細は,国土交通省のホームページをご覧ください。(外部サイトへリンク)

このページに関するお問い合わせ

土木部建築指導課監察・免許

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4722

FAX番号:029-301-4739

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?