ここから本文です。

更新日:2017年3月1日

宅地グループ業務案内

都市計画法関係

開発許可等の相談窓口について

行政庁

所在地及び電話番号

対象面積

所管市町村名

土木部都市局建築指導課

〒310-8555

水戸市笠原町978-6行政棟20階

電話番号029-301-4727

開発面積が5ha以上又は農地4ha超(土地開発指導要綱に係る土採取の場合は3ha以上又は土採取量150,000立米以上)

県内全域(特例市および事務処理市町村を除く)

県央建築指導室

〒310-8555

水戸市笠原町978-6行政棟1階

電話番号029-301-4787

上記未満のもので,開発許可等が必要な面積以上

茨城町,大洗町,城里町

完了検査に関するお知らせ

都市計画法第三十六条の規定により,開発行為に関する工事を完了した際には,完了検査を届け出なければなりません

検査済証の交付を受けていない場合には,将来の増改築,用途の変更の際に支障が生じることがあります

完了検査リーフレット(申請者用)(PDF:367キロバイト)

完了検査リーフレット(代理者用)(PDF:148キロバイト)

許可基準等

開発許可制度について

申請手数料

申請様式

茨城県土地開発事業の適正化に関する指導要綱関係

予定建築物が無い開発行為でも,開発面積が1ha(土採取の場合は1ha以上又は土採取量20,000立米以上)を超える場合には,茨城県土地開発事業の適正化に関する指導要綱が適用となります

建築基準法に基づく道路の位置指定関係

笠間市,那珂市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町,東海村にて道路の位置指定を行う際には,お問い合わせ願います

建設リサイクル法(建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律)関係

特定建設資材を用いた建築物等の解体工事,特定建設資材を使用する新築工事等で一定規模以上の工事については,特定建設資材廃棄物を基準に従って工事現場で分別(分別解体等)し,再資源化等することが義務づけられています

発注者は,工事着手の7日前までに,分別解体等の計画等について,都道府県知事へ届け出ることが必要となります

当室へ届け出る対象市町村は,笠間市,那珂市,小美玉市,茨城町,大洗町,城里町,東海村となります

その他の市町村の届出窓口については,検査指導課ホームページを参照願います

 

工事の種類

規模の基準

建築物の解体 延べ床面積80平方メートル
建築物の新築・増築 延べ床面積500平方メートル
建築物の修繕・模様替等(リフォーム等) 工事金額1億円
その他の工作物に関する工事(土木工事等) 工事金額500万円

 

建設リサイクルについて

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

土木部建築指導課県央建築指導室

水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-4787

FAX番号:029-301-4789

E-mail;sesou04@pref.ibaraki.lg.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?