ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 土木事務所・工事事務所 > トピックス 茨城県水戸土木事務所 > 【開通情報】国道355号笠間バイパスの涸沼川渡河区間900mが10月10日、供用開始となりました

ここから本文です。

更新日:2016年3月24日

【開通情報】国道355号笠間バイパスの涸沼川渡河区間900mが10月10日、供用開始となりました

2610開通式典の様子

笠間市の中心市街地の通勤時やイベント開催時の渋滞緩和に向け,整備を進めている一般国道355号笠間バイパスの一部区間(涸沼川に架かる下市毛橋を含む900m)が供用開始しました。
これに先立ち,地元地権者の方々,笠間市長,県議会議員など約50名に出席して頂き,交通安全祈願式を行いました。
残る区間1,340mについても,笠間市の地域振興や交通安全確保のため,引き続き整備を進めていきます。

 

2610開通式典の様子2

 

2610地図

このページに関するお問い合わせ

土木部水戸土木事務所道路整備第二課

茨城県水戸市柵町1丁目3番1号水戸合同庁舎内

電話番号:029-225-1540

FAX番号:029-228-6921

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?