ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 上・下水道整備 > 下水道 > 那珂久慈流域下水道事業計画の概要

ここから本文です。

更新日:2015年3月23日

那珂久慈流域下水道事業計画の概要

計画区域は、水戸市の一部、日立市の一部、常陸太田市の一部、ひたちなか市の一部、常陸大宮市、那珂市、大洗町、城里町の一部、東海村の9市町村を対象としており、昭和52年度に事業に着手し、平成元年4月から供用開始しています。

事業名

那珂久慈流域下水道事業

関係市町村

水戸市、日立市、常陸太田市、ひたちなか市、常陸大宮市、那珂市

大洗町、城里町、東海村、ひたちなか・東海広域事務組合

計9市町村1組合

計画人口

377,380人

計画面積

19,914.6ha

計画処理水量

237,000立方メートル/日(日最大)

流域下水道管

(管渠)

久慈幹線25.8キロメートル

勝田幹線8.6キロメートル

日立幹線6.2キロメートル

常陸太田幹線0.7キロメートル

那珂湊幹線15.5キロメートル

那珂幹線15.9キロメートル

水戸幹線10.1キロメートル

82.8キロメートル

中継ポンプ場

東海、日立、常陸太田、那珂、那珂湊、那珂湊第2、大宮、菅谷、

立石、戸河原、十万原、馬渡

処理場名称

那珂久慈浄化センター

処理場面積

35ha

処理方法

標準活性汚泥法

処理場処理施設

7系列

事業開始年度

昭和52年度

供用開始

平成元年4月

 

このページに関するお問い合わせ

土木部流域下水道事務所那珂久慈浄化センター

茨城県ひたちなか市長砂163-8

電話番号:029-285-7760

FAX番号:029-285-7764

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?