ホーム > 茨城県の各部局の業務案内 > 土木部 > 出先機関 > 境工事事務所 > 主要事業 > (仮称)柳橋恩名線・一般県道尾崎境線道路整備事業

ここから本文です。

更新日:2017年12月1日

(仮称)柳橋恩名線・一般県道尾崎境線道路整備事業

事業概要

(仮称)柳橋恩名線は、国・県・市町が連携して整備を進めている筑西幹線道路の一部として事業を行っております。

平成18年度から合併市町村幹線道路緊急整備支援事業を活用して、新4号国道から古河名崎工業団地に至る約6.2キロメートル区間の整備を進めることになりました。

また、一般県道尾崎境線については、幅員が狭いうえカーブが多く、歩道も未整備で危険であったため、約1.6キロメートル区間のバイパスを整備することになりました。

両路線ともに平成21年より工事に着手し、平成25年3月に車道部が供用開始しました。

開通により、通学路や生活道路としての安全が確保されるとともに、日野自動車が進出している古河名崎工業団地から圏央道や新4号国道までのアクセスの向上も図れることから、沿線地域の利便性の向上と地域産業の発展が期待されます。

路線名

(仮称)柳橋恩名線

場所

古河市柳橋地内~古河市恩名地内

延長

約6.2キロメートル

事業年度

平成18年度~

 

路線名

一般県道尾崎境線

場所

古河市尾崎地内~古河市恩名地内

延長

約1.6キロメートル

事業年度

平成21年度~

位置図

柳橋恩名線・尾崎境線位置図

完成写真

(仮称)柳橋恩名線

柳橋恩名線完成写真

一般県道尾崎境線

尾崎境線完成写真

このページに関するお問い合わせ

土木部境工事事務所契約用地課

茨城県猿島郡境町西泉田1293

電話番号:0280-87-1231

FAX番号:0280-87-5517

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?