ホーム > 茨城を創る > まちづくり > 土木事務所・工事事務所 > 高萩工事事務所 > 道路管理課茨城県高萩工事事務所

ここから本文です。

更新日:2016年7月6日

道路管理課 茨城県高萩工事事務所

仕事の内容

災害などによって壊れた道路を復旧する工事や,道路を安全で快適に通行できるように,道路の維持管理・補修など,道路を守る仕事を行っています。

その他,以下の項目について業務を行っています。

  • 道路等の機能についての行政相談に関すること
  • 道路敷内における占用工事及び承認工事に関すること
  • 管理道路の官民境界に関すること
  • 特殊車両通行許可に関すること

主な業務

管理グループ

道路工事施行承認(道路法第24条)【提出部数:2部】

  • 道路法に基づいて道路を管理する道路管理者以外が,
    道路上で工事や作業を行う場合に必ず必要な申請です。
  • 道路管理者の施行承認と警察署長の「道路使用許可」が必要です。
  • 工事費用は申請者負担となります。
  • 完成後その施設等は,道路管理者に帰属します。
    (工事例)
  • 出入口の新設・改造を行うとき
  • 法面を埋立てしたいとき
  • 車両出入のため,ガードレールや縁石を撤去したいとき
  • 現道への取付け工事

道路占用許可(道路法第32条)【提出部数:2部】

  • 道路の地上又は地下に一定の工作物,物件又は施設を設けて継続
    的に使用することを「道路の占用」といいます。
  • 電気・電話・ガス・上下水道等の物件を道路の地下に埋設したり,標
    識や電柱を設置したりする場合には「道路の占用許可」が必要です。
  • 合併浄化槽処理水の放流のための占用も申請が必要です。
  • 道路法により占用料の徴収が定められています。
    (茨城県道路占用料徴収条例)

道路幅員証明の発行

  • 建築許可などで道路幅員の証明が必要なことがあります。発行に際
    しては道路管理課まで直接問合せ願います。
    (証明手数料は400円)

国道(3桁国道)及び県道の境界確認

  • 住宅の建築や土地の売買時に公有財産(県道・国道)との境界を確認
    する場合,境界確認申請書を提出していただき,日程調整のうえ立会
    いを行います。
  • 立会いに際しては,道路管理課まで直接問合せ願います。

法定外公共物(農道・水路・ため池)の境界確認・使用許可等の事務
については,平成17年4月1日から,所有権が国から当該市町村へ
移行されたことにより,当該市町村が行うことになりましたのでご注意
ください。

★特殊車両通行許可

  • 重さ20t以上,幅2.5m以上,長さ12.0m以上の車両の通行には,
    通行許可証が必要です。詳しくは,道路管理課まで直接問合せ
    願います。

その他

  • 都市計画(都市計画道路)区域または市街地開発事業(区画整理
    事業)の施工区域内において,建物の建築をしようとする場合の許可
  • 危険樹木の所有者等に対する伐採依頼

    各種申請用紙のダウンロード
    上記の各種申請用紙のダウンロードページへ

維持グループ

  • 道路の1.路面再生,2.災害防除,3.標識修繕,4.排水整備工事な
    ど,道路を守る仕事を行っています。
  • また,除草や除雪等,道路の安全で快適な利用を図るための工事も
    行っています。

路面再生工事

  • 補修が必要な痛んだ路面を削って新たに舗装を行い,円滑で安全な
    通行ができるようにします。

災害防除工事

  • 落石などから道路を守る施設を設けたり,陥没や崩落を復旧します。

橋梁補修工事

  • 道路橋梁の安全性を確保するため,点検や補修を行います。

排水整備工事

  • 雨水排水を適切に処理するため,道路に側溝を設けたりします。


このページに関するお問い合わせ

土木部高萩工事事務所道路管理課

茨城県高萩市下手綱1405-2

電話番号:0293-22-2255

FAX番号:0293-23-1241

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?