ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 地域の健康福祉 > 県西地域 > 筑西保健所 > 健康情報:筑西保健所 > レジオネラ症防止対策:入浴施設の構造設備基準

ここから本文です。

更新日:2017年3月22日

レジオネラ症防止対策:入浴施設の構造設備基準

12.シャワー及び打たせ湯は、浴槽水を使用する構造でないこと。

13.循環ろ過器を設ける場合は、洗浄がしやすいものとし、浴槽水が循環ろ過器へ循環する前の位置に集毛器を設けること。

14.回収槽を設ける場合は、洗浄がしやすいものとすること。

【経過措置】

構造設備の基準の適用は、次のとおりです。

(1)平成15年10月1日以降、新たに許可を受ける場合
(2)既に許可を受けている施設について改築、増築などを行う場合で、構造を変更する場合

 


 

担当課:衛生課
電話:0296-24-3913
Eメール:chikuho02@pref.ibaraki.lg.jp

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部筑西保健所衛生課

茨城県筑西市甲114

電話番号:0296-24-3911

FAX番号:0296-24-3928

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?