ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 介護保険 > 介護予防関係 > シルバーリハビリ体操 > 令和元年度シルバーリハビリ体操指導士感謝状贈呈式を開催いたしました

ここから本文です。

更新日:2019年6月11日

 令和元年度シルバーリハビリ体操指導士感謝状贈呈式を開催いたしました

  さる5月23日(木)に茨城県庁9階講堂において,多年にわたりシルバーリハビリ体操指導士として,地域住民の健康づくりや介護予防の推進に貢献された方々に対して謝意を表し,感謝状を贈呈しました。

表彰制度はシルバーリハビリ体操指導士の活動の活性化を目的に平成27年度から始まったもので,1級体操指導士を7年以上務めた方などが対象となり,今回の受賞者は,知事賞227名,保健福祉部福祉担当部長賞22名,健康プラザ管理者賞149名,計398名でした。

 受賞者を代表し,稲敷市の坂本充子さんから,「本日の受賞を機に,思いを新たにし,これからもシルバーリハビリ体操の発展と普及活動に力を注いでいきたい。」とのお言葉を頂きました。

 シルバーリハビリ体操は,関節可動域の拡大や筋肉のストレッチが中心で,講習を受けた指導士8,788名(4月30日現在)が各地域で普及に取り組んでいます。昨年度は,体操教室に延べ約62万人が参加しました。

これを機に,シルバーリハビリ体操のさらなる普及に向け,指導士の皆様に益々活発に活動して頂きますとともに,県民の皆様のご理解・ご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。

 

知事賞の贈呈知事賞の贈呈

  

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部長寿福祉推進課長寿企画・援護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3326

FAX番号:029-301-3348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?