ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 介護保険 > 地域ケア推進室(旧介護保険室)について > 障害者差別解消法福祉事業者向けガイドラインについて

ここから本文です。

更新日:2016年12月2日

障害者差別解消法福祉事業者向けガイドラインについて

平成25年6月に成立した「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律(平成25年法律第65号)が、平成28年4月1日から施行されます。同法第11条の規定に基づき、障害者に対する不当な差別的取扱い禁止や、社会的障壁の除去の実施について必要かつ合理的な配慮の実施に関し、福祉分野の事業者が適切に対応するために必要な考え方をお示しした「障害者差別解消法福祉事業者向けガイドライン~福祉分野における事業者が講ずべき障害を理由とする差別を解消するための措置に関する対応指針~」が平成27年11月11日付けで、厚生労働大臣により決定され、下記ホームページにより公表されました。

つきましては、同法の理念を御理解いただくとともに、障害者の差別解消に向けた取組を積極的に進めていただくため、本ガイドラインについて、日々の業務の参考にしていただき、障害者差別のない社会を目指しいただくようお願いします。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関するお問い合わせ

保健福祉部長寿福祉課地域ケア推進室

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3313

FAX番号:029-301-3348

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?