ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 介護保険 > 事業者届出関係 > 居宅介護支援事業者の方へ

ここから本文です。

更新日:2016年5月6日

居宅介護支援事業者の方へ

ケアプランの作成に当たっては,生活保護法と介護保険法とは取扱いが異なる部分があります。

ケアプランの作成方法

  • 介護保険法
    介護保険法の指定を受けた事業者に作成依頼又は自己作成を選択
  • 生活保護法
    被保護者のうち,介護保険の「被保険者」と「被保険者となれない者」は取扱いが異なります。(後述を参照してください。)


  • 被保険者
    介護保険法による取扱いと同じ
  • 被保険者となれない者
    生活保護法の指定を受けた居宅介護支援事業者による作成に限定(「生活保護法介護券」により作成を委託します。)

 

サービス事業者

被保護者に対する介護サービスは,生活保護法の指定介護機関によるサービスに限定されるので,ケアプラン作成の際には注意してください。
(生活保護法の指定介護機関の名称・所在地等については,福祉事務所等にお問い合わせください。)


居宅サービスの限度額

被保護者については,支給限度額を超えるケアプランは認められないので,ケアプラン作成の際には注意してください。

ケアプランの写しの交付依頼

ケアプランの写しの交付依頼生活保護の決定に必要となるため,福祉事務所等からケアプランの写しの交付を依頼します。


このページに関するお問い合わせ

保健福祉部福祉指導課保護

茨城県水戸市笠原町978番6

電話番号:029-301-3164

FAX番号:029-301-3179

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?