ホーム > 茨城で暮らす > 福祉・子育て > 高齢者福祉 > 高齢者福祉施設 > 地域医療介護総合確保基金について

ここから本文です。

地域医療介護総合確保基金について

地域医療介護総合確保基金(介護施設等の整備に関する事業)

地域医療介護総合確保基金を活用し、地域密着型サービス施設・事業所等の整備及び開設に係る費用について助成を行っております。

地域医療介護総合確保基金「ロボット介護機器普及支援事業」

平成31年度地域医療介護総合確保基金「ロボット介護機器普及支援事業」を実施します。

地域医療介護総合確保基金(令和2年度計画)に係る事業提案について

地域医療介護総合確保基金については、国から交付される交付金と県の一般財源を原資として県で基金を造成し、県が策定する「地域の医療及び介護の総合的な確保のための事業の実施に関する計画」(以下「県計画」)に掲載された事業に活用するものです。今回は、今後策定する令和2年度県計画に反映する事業のアイデア(提案)について募集をするものとなっています。

※既に県が予算化し実施している事業については、改めてご提案いただく必要はございません。

※事業のアイデア(提案)については、令和2年度以降の事業の検討を進める際の参考とさせていただき、県予算に反映させた上で、厚生労働省へ交付金の配分要望等を行う予定です。

※その後、厚生労働省の内示(令和2年7~9月頃)が得られた事業について、令和2年度県計画に位置付け、事業を執行していくこととなりますので、提案内容がそのまま実施されるわけではないことにご留意願います。

問い合わせ先

茨城県保健福祉部長寿福祉推進課介護基盤整備グループ

電話番号:029-301-3321
FAX:029-301-3348
E-mail:chofuku3@pref.ibaraki.lg.jp